0

MAGAZINE

スポーツから日常まで、
パフォーマンス向上に役立つノウハウを
発信していきます。

あなたはどっち派?トレッキング&トレランの魅力

山の頂上を目指すわけではなく山歩きを楽しむトレッキング。また街中のロードから山中のトレイルにフィールドを移し、ランニングを楽しむトレイルランニング(=トレラン)。今、山を舞台にした2つのスポーツへの注目が高まっています。そこで、それぞれの魅力や、どういう人に向いているのか、お役立ちアイテムなど、気になるトレッキング&トレランのアレコレをお伝えします。

ゆっくりと自然を堪能しながら、健康維持にも効果的なトレッキング

トレッキングは登頂を目指す登山とは違い、特別な装備などを必要としないので、誰にでもはじめやすいアクティビティです。全国の豊かな自然のなかには多彩なトレッキングコースが点在し、幅広い世代が楽しんでいます。
トレッキングはひとりでのんびりマイペースに行うことも、仲間と景色や体験を共有しながら行うこともできるのが特徴です。個人スポーツですが、タイムや距離を競うものではないので、家族や友人と一緒に楽しむこともできます。
日常とはひと味違う自然のなかで身体を動かすことでリフレッシュできることが、トレッキングの魅力。自分のペースで無理なく行えるため運動強度は一見高くなさそうに思えますが、勾配のあるコースを歩ききるためには意外と筋力や体力を必要とし、運動不足の解消や健康の維持、体力の増進などにもつながるというメリットも人気を集める要素のひとつでしょう。激しい運動は苦手だけど、「自然が好き」「身体を動かしたい」という人にオススメです。

山での安全には入念な下準備と優れたウエアが必須

山の中で行うトレッキングを安全に楽しむために大切なのは、下準備をしっかりと行うことです。レベルに合わせたコース選びや情報の収集、レインウエアや飲食料などの携行品の準備、ゴールまで歩ききるためのペース配分などが重要になります。
トレッキングをはじめるにあたって用意しておきたいものは、突然の天候の変化にも対応出来る防寒ウエアや衣服内の温度調整に優れた素材のウエア、履きなれた運動靴、そして衣類や携行食、飲料、ファーストエイドなどを収納するためのバックパックなど。
また、山歩きでの足運びをサポートしてくれるコンプレッションタイツや足のアーチをサポートしてくれるソックスなども、コンディションを整えてくれる縁の下の力持ちなので、チェックしておきましょう。

インパクトエアーロングタイツ(メンズ/レディース)

C3fitラインナップの中でもっとも多くの部位をサポートするロングタイツ。長時間にわたる山歩きで負担のかかりやすい腰、もも、膝、ふくらはぎをしっかり守りながらも、C3fit独自の立体設計により動きやすさを両立しています。発汗時も肌面のべたつきが少ない通気性に優れたドライメッシュ素材を主素材として採用。高いサポート効果を保持しながら、大幅な軽量化に成功した頼れる一枚。

アーチサポートショートソックス

C3fitのアーチサポートソックスは、内側縦アーチ、外側縦アーチ、横アーチをサポートして、トラブルの原因となりやすい足裏のアーチのくずれを軽減します。足裏の3つのアーチをサポートしながら、つま先とかかとはクッション性の高いパイル構造でソフトな履き心地を提供。アキレス腱部分にはシューズからの当たりを緩和するクッションパーツを備え、また、つま先の先端は穴の開きにくい強度の高い糸を使用し、履き心地と耐久性も追求しています。

ハードなトレイルで運動スキルを磨けるトレラン

山歩きをしながら自然をゆっくりと堪能できるトレッキングよりも、フィールドは同じながら「走る」ことを目的とするトレイルランニングは、ややハードルが高い競技です。アップ&ダウンのある整備されていない山道を走るには走りの技術や体力が必要になります。さらに身ひとつの軽装で走る通常のランニングよりも、いざという時のため最低限の携行品を身につけて走らなければならないという面もあります。
ロードよりも走りづらい山の中を走るトレランは過酷な競技ではありますが、山の中を走る気持ちよさやワクワク感に魅了され、トレイルランナーは増え続けているのです。さらに、あえて足場の悪いトレイルや起伏があるコースを走ることで、マラソンや体力&筋力アップのためのトレーニングとしても効果的です。
トレランは決してラクなスポーツではありませんが、その分やりがいやゴールした時の達成感は大きなもの。また、トレッキングと同様、自然のなかに身をおくことで大きなリフレッシュ効果も期待できます。自然やアウトドアが好きで、チャレンジ精神の旺盛なアスリートタイプにはもってこいのスポーツです。

トレイルで走る楽しさを感じながら、徐々にレベルアップを

トレイルランニングをはじめるためには、まずはある程度走り慣れておいたほうがいいでしょう。山の中には給水や休憩ポイントも少なく、いざという時にすぐに助けが来られなかったり、日が落ちるとすぐに真っ暗になってしまうという危険性もあるので、ランニング初心者がいきなり山に入ることはオススメできません。まずはトレランに向け、近所の公園や街中で未舗装の道をトレイルに見立てて走ってみるといい練習になります。
また、普段からランニングをしている人も、ロードを走るのと山を走るのは別物ということを心得ておきましょう。トレランコース中には木の根が張り出した山道や岩場、時に小川なども現れるので、シューズも丈夫でクッション性の高いトレラン用を用意しておくことをオススメします。また、トレッキング同様、天候変化にも対応出来るように防水ジャケットや水分、非常食、ライト、救急セットなどを携行して走るのが基本です。
はじめのうちは無理をせず、まずは普段と違う景色のなかのトレイルを走るということに慣れていき、徐々にペースを上げていくようにすること。なによりも、山の中を走ること自体を楽しめることが一番です。慣れてきたらレースに参加するとまた違う楽しさが広がるかもしれません。通常のランニングで使う筋肉とは違った筋肉を使って走ることもあるので、足のコンディションを整えることも忘れずに!コンプレッションウエアを上手に活用して、トレランをより快適なものにしてください。

インスピレーションロングタイツ(メンズ/レディース)

段階着圧による血行促進効果を備え、動きやすさを重視したモデルなので、長時間過酷なコースを軽快に走りたいトレイルランナーに適しています。
一般医療機器「弾性ストッキング」の血行促進効果によりむくみを軽減することができ、よりよいコンディションに導きます。C3fit独自の立体設計により、運動時のずり落ちや膝裏の生地の溜まりなども大幅に軽減しています。紫外線遮蔽率90%以上、UPF40以上のUVカット効果(30%伸長時のデータ)。

一般医療機器「弾性ストッキング」
販売名 シー・スリー・フィット インスピレーションロングタイツ
届出番号:16B3X10003001011

インスピレーションゲイター

一般医療機器「弾性ストッキング」の血行促進効果をもつ、段階着圧設計のゲイター。長時間のトレラン中も血行促進効果によってむくみを軽減することができます。ストレスの少ない着用感で長時間の着用でも快適です。トレラン以外にも、ランニングやトレッキング、日常の立ち仕事時や長時間移動時にも幅広く活躍します。

一般医療機器「弾性ストッキング」
販売名 シー・スリー・フィット インスピレーションゲイター
届出番号:16B3X10003001012

NEW ENTRY

FOLLOW US

  • FaceBook
  • instagram
  • youtube