Q&A

Q1

C3fitとは?

~3つの「C」がカラダをかえる。ハイパフォーマンスウエア、C3fit。~
段階着圧で働きかける〈Compression〉
身体機能を整える〈Conditioning〉
あらゆる動きを快適にサポートする〈Comfort〉
この3つの「C」が、カラダの動きにぴったりとフィット。
身体機能と運動機能を向上させるハイパフォーマンスウエアです。

Q2

自分に合うコンプレッションタイツはどのようにして選べば良いですか?

一般的にコンプレッションウエアは、使用する目的に合わせて機能や特徴が異なる複数のタイプが存在します。例えば、血行促進効果のあるタイプ(注)、ソフトテーピング効果のあるタイプ、姿勢矯正タイプなど。タイツを選ぶ際には、動きやすさ、関節保護、リカバリー機能など、自分に必要な機能を重視しているタイプを選ぶことをおすすめします。 C3fitのコンプレッションタイツラインナップは、様々な要望にお応えできるように4つのタイプを揃えています。機能の違う4つのタイプを使い分けることで、あなたのスポーツライフをさらに快適にします。

「Inspiration」
とにかくはきやすく、軽快な動きをしたい人に。
⇒段階着圧によるリカバリー効果を備え、動きやすさを重視したタイプ

「Focus」
動きやすい方がいい。でもひざのサポートは欲しい人に。
⇒動きやすさに加え、ひざのサポート機能をもたせたタイプ

「Element」
サポート力が高くて、はきやすさも欲しい人に。
⇒「守る」機能と快適性を両立させたタイプ

「Impact」
とにかくしっかり脚を守りたい人に。
⇒「守る」機能に特化し、サポート性を追求したタイプ

Q3

スポーツ時以外に着用しても良いですか?

スポーツの前後に着用することで、カラダのコンディションを整える効果が期待できます。特に「一般医療機器」であるパフォーマンスロングタイツ、パフォーマンスゲイター、コンフォートゲイターは、段階着圧設計による血行促進効果が、スポーツ時やその前後だけでなく、立ち仕事をはじめ、デスクワーク、旅行などでもカラダをケアしてくれます。

Q4

寝るときに着用しても良いですか?

就寝時は横たわるため、心臓と装着部位の重力差が無くなり、下肢(あし)の静脈圧が相対的に下がるため、着用の必要性は低くなります。また、就眠時はタイツがずれたり、よれたりして局部的に圧迫が強くなるなどの不具合が生じた場合に自覚しにくいため、そのようなリスクを回避するという意味で就寝時のご使用はお勧めしていません。

Q5

着用時の下着はどんなものが良いですか?

タイツ着用時の下着はつけなくても構いません。つけることも可能ですが、その際はボクサーパンツやブリーフ(男性)、ボーイレッグやショーツ(女性)などフィット感のあるものを着用してください。但し、補正下着やサポート下着のように圧迫が強い下着はお避けください。

C3fitからもスポーツ時に最適なアンダーウエアを発売しています。高い通気性、吸汗速乾性を持ちカラダの動きに心地良くフィットするので、コンプレッションウエアとの相性も抜群です。

Q6

着用時のソックスはどんなものが良いですか?

足首までのショートソックスをお勧めします。パフォーマンスゲイターやパフォーマンスロングタイツとソックスを重ね履きする場合は、ソックスを上に着用されることをお勧めしています。パフォーマンスゲイターやパフォーマンスロングタイツと重なる部分(足首より上部)の着圧が高いソックスやハイソックスとの重ね履きはお避けください。段階着圧のバランスを損なったり、局部的に着圧が強くなりすぎたりする恐れがあります。

C3fitからもコンプレッションウエアと相性の良いソックスを発売しています。

Q7

パフォーマンスゲイターはずり下がりませんか?

通勤や長時間の着用でもずり下がりにくい立体的なパターン設計です。しかし激しい運動や、装着部位の体型や筋肉の付き方によっては、ずり下がりやすさに個人差があることも事実です。ゲイターの上端を強く締め付けると、ずり下がり防止効果は向上しますが、医療機器としての血行促進効果を維持するためには、段階着圧バランスを維持する必要があるため、ゲイターの上端を強く締め付ける設計にはしていません。

また、ずり下がりの原因はタテ方向のテンションが原因の為、ご自身のサイズよりも小さめのサイズを着用されるとより下がりやすくなります。できるだけ、ご自身のサイズにあったものをお選びください。

Q8

他の商品より低価格だけど大丈夫ですか?

C3fitは、一般医療機器「弾性ストッキング」(注)として厚生労働省に届け出ている製品を持つコンプレッションウエアブランドです。一般医療機器「弾性ストッキング」の開発・設計、生地の調達は、全て国内で行い、医療機器の製造業として許可を受けた工場で製造しています。医療機器以外のアイテムについても、同様に開発・設計、生地の調達を全て国内で行っています。

(注)一般医療機器「弾性ストッキング」は、パフォーマンスロングタイツ、パフォーマンスゲイター、コンフォートゲイター、アーチサポートハイソックスです。

Q9

着用することで筋力の低下はありませんか?

着用によって、筋力が低下することはありません。弾性ストッキングを含め、今までそのような文献や報告は確認できていません。あくまでもスポーツシーンでは運動パフォーマンスの向上・維持、日常生活においては装着部の血行促進効果が期待できるというものです。現在の筋力レベルを落とすものではありません。

Q10

洗濯しても大丈夫ですか?

手軽に洗濯機で洗えます。製品の内側についているラベルや添付文書の「洗濯時のご注意」をご参照ください。

Q11

UVカット効果はありますか?

C3fitコンプレッションウエアには、UVカット機能がついています。UPF値40以上の機能(30%伸長時の計測データ)を持ち、紫外線からお肌を守ります。

※メッシュアームカバー除く