PASSION - スポーツとともに情熱的に働く

当社従業員がSC接客ロールプレイングコンテスト全国大会で大賞を受賞

2016年1月22日にパシフィコ横浜にて開催された「第21回SC接客ロールプレイングコンテスト全国大会」で、当社従業員であるザ・ノース・フェイス ジャズドリーム長島店(三重県桑名市)の竹原篤史が大賞(SC接客日本一)を受賞しました。当社では中期経営計画の重点課題として、実需型ビジネスの推進を進めており、今回の受賞は、本人が日々努力を積み重ねた結果であると同時に、スタッフ全員で共有することのできるマニュアルを作成し、全社をあげて接客技術向上に努めてきたことの成果でもあります。当社従業員の受賞は全従業員のモチベーションの向上に大きく寄与してくれるものと確信しています。

PAGE TOP

グループ全販売社員の経験と誇りをこめて「ゴールドウインおもてなしポリシー」を策定

当社はCS活動の基礎となるものとして、「すべてはお客様のために」をモットーとする「ゴールドウインおもてなしポリシー」を策定しました。「おもてなしポリシー」は、お客様にどのような価値をご提供することができ、そのために具体的に行動できることは何かという問いをもとに販売スタッフ600名が集まって作成されたもので、グループ全販売従業員の経験と誇りが込められています。企業理念と「おもてなしポリシー」に基づいた行動を追求することを定めた25箇条の「行動規範」ともども、従業員全員が遵守してまいります。

PAGE TOP

「SPORTS FIRST」を実践する従業員を表彰するSPORTS FIRST AWARDS

当社は社内サイトにて毎年「SPORTS FIRST AWARDS」という投票を全従業員にて行い、「SPORTS FIRST」を体現する従業員のなかから、得票数上位3名に「GOLD AWARD」「SILVER AWARD」「BRONZE AWARD」を授与しています。2015年度「GOLD AWARD」を獲得したのは事業統括本部 ノースフェイス事業部の綾織宏、「SILVER AWARD」はTHE NORTH FACE STANDARD二子玉川店の千葉由和が、「BRONZE AWARD」はTHE NORTH FACE FLIGHT TOKYOの中村恵子が受賞しました。

「SPORTS FIRST」を伝えるためのスポーツを一番に考えるWEBマガジン「SPORTS FIRST MAG」は下記URLからご覧いただけます。

http://sportsfirst.jp

PAGE TOP

「東京都スポーツ推進企業」の認定を受ける

東京都では2020年のスポーツ都市東京の実現に向けて、社員のスポーツ活動を推進する取組や障害者スポーツ支援など、スポーツ分野における社会貢献活動を実施している企業等を対象に、「東京都スポーツ推進企業」の認定を2015年より行っています。当社は従業員全員が何らかのスポーツに関わり、運動会やクラブ活動に積極的に参加していること、部署及び個人対抗のウォーキングキャンペーンを実施していること、障がい者スポーツ選手を採用していること、全国スポーツ親善大会を年1回実施していることなどを事由に申請を行い、認定企業として認められました。

PAGE TOP

家族ぐるみで参加できる「うんどうかい(運動会)」

富山地区合同による「燃えよ真夏の大運動会」が、2015年8月1日に開催されました。参加者は、従業員408人、家族60人の合計468人。黄・赤・白・青の4チームに分かれ、それぞれチーム一丸となって時には激しく、時には和やかに、最後まで全力で戦いました。また今年は当社がオフィシャルパートナーをつとめるJリーグのカターレ富山の選手がスペシャルゲストとして応援に駆けつけ、競技にも参加してくれました。
また、東京地区で毎年開催している「うんどうかい」は2015年10月17日に予定しておりましたが、残念ながら昨年度は雨天中止となりました。

PAGE TOP

ワークライフバランスの実践のため、時間外労働の削減と有休消化を促進

「オン」と「オフ」のメリハリが効いた健康的な生活を送らなければ、仕事に情熱を注ぐことはできません。時間外勤務を削減するため、当社では勤怠管理体制の強化、週1回の「NO残業DAY」の実施、時間外勤務削減のプログラム化などを積極的に行っています。オーバーワーク気味の従業員に対しては産業医を交えての指導、上長への指導を行い、2015年度は時間外労働時間の3%削減を達成しました。さらに2013年から始まった土日を絡めた有休消化の「マイホリデー政策」を強化し、2015年度は有休取得率が54.6%となるなど、いっそうの定着を図ることに成功しました。また次世代法および女性活躍推進法のもとめるところにより、従業員のワークライフバランスの実践のために「一般事業主行動計画」を策定しました。これにもとづく子育て中の女性従業員への定期ヒアリングの実施率は100%を達成しました。

PAGE TOP

「心とからだの健康相談室」で心身の不調を早期発見し健やかに働くことを支援

従業員がつねに自分のもつ実力をフルに発揮できるよう、当社では心身の健康管理と病気予防・早期発見に全力を注いでいます。オーバーワーク気味の従業員にヒアリングを実施し、心身の不調を早期発見して問題点を改善するため、「心とからだの健康相談室」を開設。全国どこからでも、何時でも産業医や保険師に相談できる体制を整えた結果、健康相談などで産業医の指導を受けた従業員は107名を数えました。また、2015年度はメンタルヘルス管理の強化としてカウンセラーによる研修を実施。この結果、健康診断の受診率は4年連続で100%を記録しています。「心とからだの健康相談室」を実施することで、当社におけるうつ罹患者は、従業員が増えているにもかかわらず減少という成果をあげることができました。

PAGE TOP

COMPANY

条件を指定して、
検索ボタンを押してください。

年代

カテゴリ

ブランド

ストアブランド

エリア

イベント・キャンペーン・ストア情報のみエリアからお探しいただけます。