日本代表の活動をサポート/日本身体障がい者水泳連盟とオフィシャルパートナー契約を締結します

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)は、2016年4月1日付で一般社団法人日本身体障がい者水泳連盟(略称:JPSF/Japanese Para-Swimming Federation)とオフィシャルパートナー契約を締結し、日本代表の活動をサポートしていきます。
なお、契約期間は5年間で着用ウエアは当社が企画・生産する「speedo(スピード)」ブランドを提供いたします。

当社はこれまでチェアスキーや車椅子マラソンなどの障がい者スポーツをウエア提供でサポートしてきました。また当社社員の鈴木孝幸(スピード事業部所属)は障がい者水泳において日本代表に選ばれ、世界大会において優秀な成績を収めております。

それらの経験や実績を生かし、継続的に誰もがスポーツに参加し、楽しめる環境づくりをサポートするために日本身体障がい者水泳連盟とオフィシャルパートナー契約を締結し、日本代表の活動をサポートするに至りました。

当社は、スポーツを一番に考えること、「SPORTS FIRST:スポーツ・ファースト」をタグラインとしてあげ、社員育成や地域・社会への貢献などスポーツを通じた豊かな暮らしの実現と、社会の発展に寄与することをめざしています。
オフィシャルパートナー契約を通じて「障がい者の社会参加活動を促進するとともに、障がい者自らも社会貢献活動を行い、障がい者の心身の健全な発達と活力ある日本社会の構築に寄与する」という日本身体障がい者水泳連盟のビジョン達成に貢献していきます。

*「一般社団法人 日本身体障がい者水泳連盟」webサイト
http://paraswim.jp/

お問い合わせ先一覧


報道関係者の方 お問い合わせ先
(株)ゴールドウイン コーポレートコミュニケーション室 TEL.03-3481-7250