エスパル仙台 東館に「カンタベリーオブニュージーランド」と「ザ・ノース・フェイス+」をオープンしました

3月18日、エスパル仙台 東館に
「カンタベリーオブニュージーランド」と「ザ・ノース・フェイス+」をオープンしました

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)は、2016年3月18日にグランドオープンした「エスパル仙台 東館」に、「カンタベリーオブニュージーランド(以下:カンタベリー)」と「ザ・ノース・フェイス+」をオープンしました。

当社では、中期経営計画の重点課題として、マルチブランド戦略の推進と、直営自主管理の積極出店により、実需型ビジネスへの業態転換を継続推進しています。
当社取り扱いの多様なブランドを取り揃えることにより、お客様の多様化するニーズに新しい提案をし続けてまいります。

■カンタベリーオブニュージーランド エスパル仙台店(新規オープン)

住所:〒980-0021  宮城県仙台市青葉区中央一丁目1番1号エスパル仙台東館4F
電話番号:022-253-6314
店舗面積:26.0坪
営業時間:10:00~21:00(エスパル仙台の営業時間に準じます)

ラグビーワールドカップ2015で南アフリカに歴史的勝利を収め、大活躍したラグビー日本代表をサポートしているカンタベリーは、1904年にラグビーの本場ニュージーランドで生まれ、110年以上の歴史があるラグビーブランドです。

今回オープンするショップの空間はBLACK、WHITE、WOODを基調にしたトーンで、カンタベリーブランド及び、ラグビーの持つ歴史・伝統と、モダンの調和を表現しています。
また、ワールドカップでラグビー日本代表選手が実際に着用したジャージも展示します。

商品は、ラグビー日本代表ウエアでの開発を活かした「RUGBY」と
ラガーシャツをメインとしたスタイリングを提案する「LIFE STLYE」を展開。
「RUGBY」では、ゲームジャージ、プラクティスウエアなどを取り揃え、
「LIFE STYLE」では、メンズ、ウィメンズ、キッズを展開します。

■ザ・ノース・フェイス+ エスパル仙台東館店(広瀬通より移転)

住所:〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央一丁目1番1号エスパル仙台東館4F
電話番号:022-253-6364
店舗面積:94.35坪
営業時間:10:00~21:00(エスパル仙台の営業時間に準じます)

創業以来、飽くなき探究心のもと、自然と人間がバランスをもって共生するためのギアを世に送り続けている「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」のハイエンドライン「サミットシリーズ」、トレイルからロードまでをカバーしたランニングのカテゴリー「パフォーマンスライン」、アウトドアを全力で楽しむために心身を鍛えるという新たなトレーニングをサポートする「マウンテン アスレチックスライン」、都市でのアウトドアライフスタイルを楽しくするパープルレーベル、ウィメンズ、キッズラインなどの豊富なアイテムを展開し、自然と生活をつなぐ新しい提案をいたします。

その他、高機能アウトドアウエア「HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)」、ニュージーランドのアウトドアバッグブランド「macpac(マックパック)」、コンプレッションウエアブランド「C3fit」、メリノウールによるアウトドアウエア「Icebreaker(アイスブレーカー)」、高い消臭機能を発揮するウエア「MXP(エムエックスピー)」など、豊富な品揃えのショップになっており、幅広いお客様にご利用いただけます。(取り扱いアイテムは季節により変動します)

テクニカルな商品からライフスタイルに対応できる商品までを展開し、知識と経験を持つスタッフが、お客様とのより豊かなコミュニケーションをはかります。

お問い合わせ先一覧
報道関係者の方 お問い合わせ先
・このリリースについて(株)ゴールドウイン コーポレートコミュニケーション室 TEL.03-3481-7250