モトーラ世理奈
Make It Beautiful 時代と遊べ。

モトーラ世理奈

2019.6.12 | SIDE A

みんなの感覚と、自分の感覚が一致しなくてもいい

映画「少女邂逅」で女優デビューを果たし、2020年の春には主演映画も控えているモトーラ世理奈。あまり多くを語ってこなかった彼女が、眩い数年を静かに振り返る。

Interview & text : Hiroaki Nagahata (STUDY)
Photography : Takao Iwasawa (The VOICE MANAGEMENT)
Styling : Momomi Kanda
Hair Make-up : Eriko Yamaguchi
Edit : Kentaro Okumura

-幼少期からモデルや女優のような表に出る仕事に就きたいと思っていましたか?

はい。小学生の頃から母にはずっと「テレビに出たい」と言っていたんですけど、「ダメ」ってずっとはぐらかされていました。まあ、私もそんなにちゃんとはっきりとは表明していなかったんですけど。

-それは、誰か憧れの芸能人がいたとか?

うーん……テレビ自体がすごく好きだったので、ドラマに出たいなって。

-当時好きだったドラマは覚えていますか?

『山田太郎ものがたり』。あと、イケパラ(『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』)とかの世代だったので。周りのみんなも観ていました。でもその頃は女優さんになりたいと思っていたのではなく、タレントになりたかったんです。演技も興味あったけれど、バラエティとかにも出たかったから。
ただ、そのあと雑誌を買うようになって。小さい頃からファッションが好きで洋服も自分で選んでいたので、モデルもやりたいなって次第に思うようになりました。

-強く憧れを抱いていた人はいましたか?

あんまりいないかな……。「この人みたいになりたい」って思った女性はいなくて。「キムタクかっこいいな!」とか。ふふふ(笑)。

-モトーラさんは学生時代にダンスをやっていたんですよね。もしかして、それはキムタクの影響……?

いえ(笑)、友達の影響ですね。私は小学生の頃からスイミングを習っていたんですけど、同じ建物の2階でダンススクールをやっていて、プールからその様子が見えたんです。それで「いいな〜。水泳よりダンスの方がやりたいのにな」と思っていて。小6の時、やっと親に「水泳を辞めてダンスを習いたい」ってお願いして、そこからダンススクールに通い始めました。一応、バタフライまでできるようにはなったんですけどね。

Long Sleeve Logo Tee(Women's) EHW19100 ¥8,900+taxBUY

Regular Lib Socks(Unisex/Accessory) EAE0727 ¥1,200+taxBUY

Heritage Tropea Classic Low(Women's) EFH9122 ¥7,300+taxBUY

Long Sleeve Logo Tee(Women's) EHW19100 ¥8,900+taxBUY

-ダンスのジャンルは?

ヒップホップです。

-意外ですね。ヒップホップのカルチャーに憧れていたんですか?

……今思えばそうだったのかも。

-当時はどんな格好をしていたんですか? やっぱり、ダボダボ?

ドンキホーテに売っている、キティちゃんのジャージがお気に入りでしたね(笑)。黒にラメのピンクのキティちゃんがプリントされているやつ。お母さんからは「なんでこんなの買うの?」って言われたのを覚えています。今も着ていますよ。当時、祖父母と一緒に暮らしていたこともあって、家ではクラシックが流れてて「お笑いなんて観ちゃだめ」みたいな雰囲気だったんですよね。だからこそ、ダンスに惹かれていったんだと思います。あとはファション。雑誌は毎月かならず何かしらを買ってました。

-好きで通っていたお店はありましたか?

原宿の竹下通りのWEGOにはよく行ってました。古着をメインで着ていて。今とはぜんぜん違うんですよね。あの時は自分に何が似合うとかは考えずに、雑誌を見て「これが今流行ってるんだ。じゃあこれが可愛いんだ」って勝手に思い込んでいて。毎週原宿行ってると、流行りがわかるじゃないですか。だから常にそれを追いかけていた。

-そもそもヒップホップは聴いていたんですか?

全然。今のほうがヒップホップ聴いてます。昔は嵐ばっかり聴いてました(笑)。ファンクラブにも入ってて、中でも櫻井くんが好きでした。今はアンダーソン・パークとかマック・ミラーとか。マック・ミラーは亡くなってから好きになりましたね。

Long Sleeve Logo Tee(Women's) EHW19100 ¥8,900+taxBUY

Regular Lib Socks(Unisex/Accessory) EAE0727 ¥1,200+taxBUY

Heritage Tropea Classic Low(Women's) EFH9122 ¥7,300+taxBUY

-タレントになりたいという夢は変わらず持っていた?

そうですね。でも、一方で海外へ行きたいという思いが強くなってきて。

ーそれはなぜでしょう。

父がアメリカ人なので、かなり漠然と海外に興味があって……お母さんは留学させたいと思っていたみたいですが、自分から親には話したこともなくて、具体的に形にすることはありませんでした。

-では、タレントやモデルになりたいという夢に向けて、何か具体的に動いたことはあったんですか?

ときどき雑誌に掲載されている「モデル募集!」みたいなのにこっそり応募していました。受かるわけがないんですけどね。原宿に行った時も「スカウトされないかな……」と思いつつも、奇跡は起きない。ただただ漠然としたまま、中学時代が終わりました。
でも、それ以外のことを考えてなかったんです。そうじゃない未来は嫌だという、根拠の無い自信はありました。

-そして、高校1年の時に本当にスカウトされるわけですよね。

その頃、原宿にパンケーキを食べに行くのが流行っていたんですよ。それで、私も高校の合格発表が終わって、「やっとパンケーキを食べに行ける!」って時に、いきなりラフォーレ近くの交差点で「サロンのモデルやりませんか?」って。それが初のスカウトで、「ようやく声かけられた!」って。その後からサロンからも声がかかるようになって、高校に入る直前の春休みが終わる頃、今の事務所に所属することになりました。

-初めてサロンモデルを務めた時の気持ちは覚えていますか?

不思議な感覚。とにかく照明が熱かったです(笑)。

-そこできっかけを得ると、今度はやりたい方向性を考え出すじゃないですか。どのような将来像を描いていたんでしょうか。

うーん、嬉しかったけど、あんまり状況を把握できていなかったので、とりあえずやれることをやろうっていう感じでした。何にも考えてなかったのかもしれないです。

-こういう仕事をたくさんしたいとか、逆にこういう仕事は嫌だとか、そういう判断基準はなかった?

なかったです。目の前のことをきちんとやろう。それ以外のことは何も考えていなかったです。

Long Sleeve Logo Tee(Women's) EHW19100 ¥8,900+taxBUY

-実際に仕事をしていく中で得られた、もっとも大きな気づきについて教えてください。

………自分自身に対する考え方が1番変わったかな。前までは流行ってるものが可愛いって思ってたけど、いろんな人と会ったり、いろんなものを見たりしてていくうちに、「みんなが思う可愛いと自分の可愛いが一致しなくてもいいんだ」「流行ってるものが正解っていうわけでもない」と思えるようになりました。モデルの仕事を始めてから、みんなの言う「可愛い」が分からなくなった時期もあった。撮ってくれた写真に対して、周りの人が「可愛い」って言ってくれても、自分自身は本当にかわいいのか、よく分かっていなくて。今まで自分を客観視することがなかったからかもしれません。

-やっと自分の好きなものが確立されていく感覚が得られたと。

きっとそうだと思います。

-客観的に自分のことを見て、影響を受けやすい方だと思いますか?

思いますね。でも、私はたくさん影響を受けていきたいんです。自分を強く持っているけど周りの環境から吸収できる人が理想ですね。

-芯がありつつオープンでいるという状態と、単にブレているという状態、モトーラさんはそれをどこで見極めるんですか?

…………(長い沈黙)。愛があるかないか、ですね。

Long Sleeve Logo Tee(Women's) EHW19100 ¥8,900+taxBUY

Heritage Tropea Classic Low(Women's) EFH9122 ¥7,300+taxBUY

Profile

  • モトーラ世理奈

    2015年「装苑」にてモデルデビュー。数多くのアパレルブランドやファッション誌の表紙を飾る。 2019年には映画「おいしい家族」9月20日公開、主演映画「恋恋豆花」、2020年には主演映画「風の電話」の公開が控えるなど女優としても注目を集める。

ellese EC
Make it Beautiful - at 渋谷 hotel koe
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram