RACING AND DEMO BOOTS

CONTROL THE CURV


開発ストーリームービー

「オンピステで本物のレーステクノロジーを
享受する、それがCURVだ!」

開発ストーリームービー

NEWソリューション
「コントロール・ザ・カーブ」

より速く、より鋭く、より自由自在に
パフォーマンスするための先進的なテクノロジー

コンポジットフレックス構造

コンポジットフレックス構造

最も負荷がかかる足首周りのイン・アウト両サイドに、アラミド繊維を置し、シェルのパワー伝達ラインを強化。スキーヤーがターンの操作に集中できるように、多様な温度や雪質でも、極めて高いコントロール性能と安定したブーツ・フレックスを生み出す。

エルゴノミクス設計と3Dカフ

エルゴノミクス設計と3Dカフ

シェルのエルゴノミクス・デザインは、安定性、コントロール性と優れたパワー伝達性を生み出すために、足を正しい位置に導く。これによりブーツとスキーは一体となってダイレクトなパワー伝達性を発揮し、繊細で微細な操作さえ雪面にダイレクトに伝える。
さらに、カフの向きを±3ミリの範囲でローテーションさせることができる「3Dカフ」を装備。個々のスキーヤーの滑りのタイプに応じてのセッティングを可能とし、ターンコントロールをさらに高いレベルへ向上させる。

コネクテッド・フィット

コネクテッド・フィット

CURVスキーブーツを初めて履いた時、自分が待ち望んでいたのは、まさにこのブーツだと感じることだろう。言うなれば、シェルとインナーブーツは、高い次元で一体化する感覚を体感できるのだ。その直接的なアイテムは、シェルの形状に合わせて、より緻密な設計で作られた専用のAFZライナー。シェルとインナーの一体感を重視した設計(コネクテッド・フィット)は、これ以上にないほどの快適さとともに、レーシング感覚で高いパフォーマンスを追い求めるオンピステ・スキーヤーに、限りなくダイレクトなコントロール性能を提供する。


インプレッション

高瀬 慎一 全日本ナショナルデモンストレーター
高瀬 慎一 
全日本ナショナルデモンストレーター

「足入れが非常にスムーズで、履き易いです。それでありながら、力がかかった際には、力が逃げる事無く、しっかりと足裏まで伝わる感覚があります。これは、シェルの厚い部分と薄く仕上げてある部分とが、それぞれの必要な箇所に使われているからだと思います。アラミド繊維も効いていますね! インナーも改良され、元々のフィット性能が向上したブーツとなっています。さらに、バキューム・フルフィットを行うことで、カスタマイズも出来るので、かなり完成度の高いブーツです。」

高瀬 慎一 全日本ナショナルデモンストレーター
-MOVIE-
高瀬 慎一 全日本ナショナルデモンストレーター
大場 朱莉 フィッシャーデモチーム

2017年2月に菅平(長野県)で行われたNEWモデルテストを取材。

※ビデオの前半は「RC4 PODIUM ブーツ」のインプレッションレポートになっています。
当プロダクトのインプレッションレポートは後半です。


各モデル詳細情報はこちらへ

alpine デジタルブック

17|18シーズンNEWモデル総合カタログ
デジタルブックで閲覧できます。

FISCHER TEST CENTER

FISCHER TEST CENTER

FISCHER TUNING BASE TOKYO

FISCHER TUNING BASE TOKYO

このサイトのご利用について

当サイトで公開してる全ての文章、画像等の著作権は制作者にあります。無断転載や営利目的、非営利目的などの行為は禁止です。

推奨ブラウザ

当WEBサイトはInternet Explorer(※9.0以上)、Chrome、Firefox、Opera、Safari(Mac only)の最新バージョンでご覧になる事を推奨いたします。

JavaScriptについて

当ウェブサイトは各ページにJavaScriptを使用しております。
ブラウザの機能を無効にされている場合機能、表示が正しく動作されません。JavaScriptを有効にしてご覧ください。

[an error occurred while processing this directive]