月別アーカイブ: 3月 2011

◆ 1998年のワールドカップデビューから12シーズン目、アルペンスキーヤーにとって最大の名誉の証“大クリスタルトロフィー”がイビッツア・コステリッチの手に渡りました。スキー環境には決して恵まれているとは言えないクロアチアで生まれ、妹ヤニッツァと共に家族で雪を求めてアルプスの山々を転々と動いては、想像を絶する過酷なトレーニングを重ねていたようです。デビュー後は度重なる怪我など数々の苦難を乗り越えた32歳ですがついに“最強”のスキーヤーへと進化を遂げました。また自身2度目のスラローム種目別優勝・コンビ種目別優勝と3つのクリスタルトロフィーを同時に獲得!スキーヤーとしての“殿堂入り”を果たしたと言えます。そしてフィッシャーとしてもこれまで種目別では数多くのタイトルを物にしてきましたが、総合はアルペンでは初の歴史的快挙となりました。 2010|11 FIS WORLD CUP OVERALL STANDINGS 2010_11 OVERALL CHANPION : I.KOSTELIC (CRO) Photo : Shinichiro Tanaka

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

この度、東北地方太平洋沖地震において被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。 少しでも多くの命が救われ、家族との安否確認が出来る事を祈っております。 誰もが経験した事のない史上最悪の事態ですが、以前の生活に戻れるよう日本国民が一丸となって乗り切れる事と信じております。 今こそTEAM JAPANが力を合わせて1人1人出来る事を実施しましょう! 少しでも参考にされば → http://togetter.com/li/110683 ※この期間開催された大会行事等の報告は時間を置いてからさせて頂きます事、ご了承下さい。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

◆先シーズンの4月に前十字靱帯を断裂し、11月に雪上復帰した大越選手は今季苦しい状態でレースを転戦していました。しかし、ここに来てやっと本来の実力を見せ始め、昨日のスラロームでは2位に2秒以上の大差をつけて優勝!FISポイントも12点台をゲットしました。作田浩輝選手は5位、寺田健剛選手は6位と3人が国内最高峰のレースで入賞! 今日のレースでは2本目に大きな失敗をした大越選手ですが、逃げ切りで2連勝を飾りました!厳しい状況から這い上がった経験は彼の今後に大きなアドバンテージとなるでしょう。ソチまでの残り3年間、着実に這い上がって欲しいと思います。 FIS RESULTS >> FEC SL Shigakogen #1,#2 WINNER : 大越龍之介(東海大学) FEC SL Shigakogen #1 5th : 作田浩輝(留辺蕊スキースポーツ少年団) FEC SL Shigakogen #1 6th : 寺田健剛(中央大学)  写真提供 : スキージャーナル

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

◆いよいよワールドカップも大詰めです、先週末はスロヴェニア・クラニスカゴラにて男子GS・SLの2種目が行われ、いずれもタイトルは最終戦へ持ち越す形となりました。今季、抜群の安定感を誇っていたコステリッチは、まさかの2戦連続DNF。疲労の蓄積なのか、少し心配ですが彼の精神力は並外れているのでしっかりと立て直してくるでしょう。5位にメルグ、7位に急成長のスイスの若手ヴォグルがランクイン!GSでは、フランスコンビがまたまた4位・5位と揃って入賞し、メルグも8位。リシャールはGSの種目別タイトルの可能性もあり、最終戦でアタックをかけるでしょう。種目別25位までがスタート出来る最終戦にはGS4名、SL6名が権利を取得しました。 FIS RESULTS >> CLICK                 CUP STANDINGS >> CLICK Kranjiska Gora  GS 5th : T.Fanara (FRA)  Photo : Shinichiro Tanaka Kranjiska Gora GS 4th : C.Richard (FRA)    Photo : Shinichiro Tanaka Kranjiska Gora SL 7th : M.Vogel (SUI)           Photo : … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

 ◆ 3月1日~4日、技術選開催地である白馬・八方尾根にてフィッシャーデモチームの強化合宿が行われました。不安定な天候と雪質ではありましたが、伊藤敦ヘッドコーチの下、個々が調子を上げ本番へと挑む準備が出来たと思います。一年間に一度のビッグイベントへ向け、積み重ねてきたものを最大限に表現出来るよう、残り少ない時間ではありますが、しっかり自己管理してベストコンディションに持っていって下さい。 今日の集合写真 第48回全日本スキー選手権大会オフィシャルサイト >>

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ