月別アーカイブ: 6月 2011

●サイズレンジ、ホール形状、フレックスバランスが進化!より洗練されたRC4シリーズ。 ワールドカップ総合優勝という世界最高のタイトル獲得を果たしたフィッシャーのレーシングスキーは様々な部分を改良し、更に完成度を増しています。国内外でもGS・SL両種目にて輝かしい実績を残し、多くのアスリートから指示を頂いています。 現代のスキー技術は急激なエネルギーや過度なプレッシャーを掛けるよりもより分散したエネルギーを効率よく噛み合わせ、波長を保ったスキー操作を求められています。そういった最先端のテクニックにマッチングしたテクノロジーこそ、フィッシャーが追求しているマテリアルなのです。 フィッシャーのレーシングシリーズはワールドカップ選手が使用していたタイプをベースに作成され1年後に市場展開しています。つまり10_11シーズンにワールドカップ使用モデルが11_12シーズンの市販スキーとなっているのです。 A02111 : RC4 W.C. GS MEN WCP T / SIZE : 183,186,190 *男子FIS適合 A03111 : RC4 W.C. GS WOMEN WCP T / SIZE : 175,180,183 *女子FIS適合 A04111 : RC4 W.C.SL MEN WCP T / SIZE 165cm *男子FIS適合 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

● RC4ラインが生み出した最強のオールラウンドデモモデル“スペリオール”登場! 技術選で活躍する選手や試乗会等で高く評価されたRC4スペリオールは、今季より登場した全く新しいモデルです。競技者向けモデルと同じサンドイッチ構造が生み出す安定感とグリップ感に加え、ターン導入時の抵抗を緩和するホールテクノロジーが操作性を向上させます。ラディウスは170cmがR=15m、165cmがR=14m、160cmがR=13mと比較的ミドル系のサイドカーブですが、板がとてもしなやかなので思うようなターン弧が作りやすく、軽快にピステを滑り降りる事が可能です。2011技術選でも石田俊介デモや斉藤人之デモが小回り系を中心に使用し、素晴らしい結果を残してくれました。上級者~中級者、整地~不整地まで多くのスキーヤーのニーズに答える事が出来る完成された究極のオールラウンドスキー“スペリオール”は今季の一押しモデルです! A06811 : RC4 SUPERIOR FLOWFLEX 2.0 / SIDECUT : 122-72-104 / SIZE : 155,160,165,170,175 / RADIUS : 15m(170cm) / WEIGHT : 2,220g / 0.5 pair (170cm)  / TITANIUM 0.5 ● プログレッサーがフルモデルチェンジ!3D構造とDRA搭載により更に進化! プログレッサーシリーズが従来から搭載しているデュアルラディウスシステムは、谷回りゾーンではトップ部分のサイドカーブでターン導入を補助し、山回りでは落下を妨げないサイドカットの設計が施されている事でよりカービングスキーを扱いやすくなっています。そして今回のプログレッサーは、DRA(デュアルラディウスアンプリファイヤー)を搭載、AMPLIFIERとは拡張させるという意味で、足元に溜まったたわみのエネルギーをトップとテールに伝達させる役割を果たし、たわみの度合いでターン弧を作りやすくするシステムです。また“3D構造”とは、足元のセンター部分からトップとテールにかけてスキーの厚みが徐々に薄くなっている構造で、ターン導入時と終了時でのスキーの捻じれ強度(トーション)がより柔軟に雪面を捕らえる事が可能となりました。整地・不整地でも大回りでも小回りでもハイスピードでもロースピードでもスキーヤーの思うがままに動かせる新たしいプログレッサーシリーズの3タイプがきっとあなたの滑りをも進化させます。 A09311 : PROGRESSOR 900+ FLOWFLEX / SIDECUT : … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ