日別アーカイブ: 2012/03/28

第90回全日本スキー選手権大会のアルペン競技が北海道・手稲スキー場で行われました。今回はワールドカップ最終戦後にスケジューリングされたことで、日本を代表するトップレーサー達が集結!本当の意味での“日本一”を決めるに相応しい顔ぶれとなりました。また去年に引き続きUSTREAMインターネットLIVE中継があった事や、週末開催でギャラリーなど集まった事から総合的に例年よりは盛り上がりのある大会になったと感じました。天候は3月下旬とは思えない状況ではありましたが、関係者の懸命なバーン作りで実力の差がはっきりと出るレースの中、フィッシャーチーム・エース大越龍之介(東急リゾートサービス)が男子大回転で1本目・2本目ともにラップタイムを出し自身2度目の優勝を果たしました!女子GSは遠征帰りの清澤恵美子(チームクレブ)が4位入賞、丸子由里香(美唄スキー連盟)が8位入賞。SLでは男子は大越が2位、清澤も2位とアベック準優勝ではありましたが、今後に向けて良い薬になったと思います。5位には眞田ひばり(早稲田)が入り両種目でコンスタントに結果を残せる選手に成長しました。今後は彼らに続く選手達を強化・育成する事が課題でもあります。シーズンは残り1ヶ月半程度となりましたが、ケアを怠らずに怪我等には充分に気をつけてシーズンを締めくくって欲しいと思います。 FIS RESULTS >> 全日本選手権SL女子5位入賞 : 眞田ひばり(早稲田大学) Photo : Shinichiro Tanaka 清澤恵美子(チームクレブ)大越龍之介(東急リゾートサービス)眞田ひばり(早稲田大)

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ