RACE CODE : マンフレッド・メルグが地元イタリアで3位表彰台!

Share on Facebook

2014最初のワールドカップは雪不足の影響でクロアチア・ザグレブからイタリア・ボルミオに開催地を変更、温暖な天候が続く欧州ですが素晴らしいコース作りのもと男女のスラロームが無事に行われました。シーズン序盤から調子の上がらなかったマンフレッド・メルグが地元の期待に見事に応え3位表彰台、ジャンバプティスト・グランジェが6位と安定して上位入賞を果たしました。今週末はスイス・アーデルボーデン、次週はスイス・ウェンゲンと歴史ある大会が控える中、フィッシャーチームが調子を上げて来ています。

SL MEN #3 RESULTS >>

3rd : Manfred MOELGG (ITA)

6th : Jean-Baptiste GRANGE (FRA)

M.Hirscher/F.Neureuther/M.Moelgg

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。