ファーイーストカップ韓国:大越2勝、宮本初表彰台!

Share on Facebook

ワールドカップより1つ下のカテゴリーであるコンチネンタルカップ韓国シリーズがヨンピョンスキー場にて1月13日〜22日まで開催されました。今季は全日本強化指定を外れ自力で欧州を転戦していた大越龍之介選手(東急リゾート)はGS1勝、SL1勝を挙げ、今季国内レースで既に4勝を挙げて勢いにのる宮本慎矢選手(中大)が自身初となる3位表彰台に上がりFISポイントも大幅に更新しました。両者共にコンスタントに自分の滑りを出し切れなかった部分もあり得点の取りこぼしもありましたが、シーズン後半への足掛かりになる大会になったと思います。2月には再び欧州へ挑む大越選手には是非ともヨーロッパで上位に食い込んで欲しいと思います。

Far east cup Results >>

FEC SL第5戦:(2位)成田選手(優勝)大越選手(3位)宮本選手

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。