【 FEC 韓国シリーズ 】 レポート③ 眞田ひばり2度目の表彰台!

Share on Facebook

韓国シリーズ・ヨンピョン会場で眞田ひばり選手が3位表彰台に上がりました。前回のレースではゴールすればトップとさほど変わらないタイムを残してはいたものの、難易度の高いコースレイアウトでの戦略的なミスが目立ちましたがその経験を生かし結果を残しました。また最終戦SLでも丸子由里香選手が7位に入り、コンスタントにポイントを重ねワールドカップの切符をかけた熾烈な種目別争いしています。FAR EAST CUPは残すところジャパンシリーズ(白馬・野沢・志賀)の全8戦となります。

FIS RESULTS >>

FAR EAST CUP CALENDAR >>

 FAR EAST CUP GS 3rd : SANADA HIBARI (WASEDA UNIV.)

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。