FISCHERテスティングキャンプ RACE&DEMOバナー

フィッシャー・テスティング・キャンプ2018 RACE&DEMO
2018年4月21日(土) & 22日(日) in 野沢温泉
開催案内&参加申込フォーム

当キャンプは無事終了しました。多くの皆様にご参加いただき誠にありがとうございました。

<ご挨拶>


大好評の春のフィッシャー・テスティング・キャンプ。今シーズンも開催が決定しました。会場は、野沢温泉スキー場。 日程は4月21日(土)と翌日22日(日)の2日間、どちらか1日間のみの参加も、2日間通しての参加も可能です。 そして、会場では最新18|19シーズン向けレース&デモNEWモデルの試乗も可能です。 さらにゲストアスリート陣も充実。今シーズンの全日本選手権男子GSで優勝し、平昌五輪に出場した石井智也選手(ゴールドウインSC)や技術選女子総合2位の成績をおさめた大場朱莉選手(フィッシャーデモチーム)をはじめ、豪華メンバーで臨みます。


<開催概要>


主  催 FISCHER キャンプ実行委員会
後  援 株式会社ゴールドウイン フィッシャー事業グループ
協  力 株式会社野沢温泉 株式会社スーパービュー・コム
日  程 1日目:2018年4月21日(土) 2日目:2018年4月22日(日)
※各日どちらかのみの参加も可能です。
開催時間 現地受付開始 07:30 〜 トレーニング終了時刻 15:00頃(予定)
※受付やトレーニングに関する最終情報は、後日、参加者の皆様に電子メールなどでご案内します。
募集定員 RACE:各日60名×2日(計120名)
DEMO:各日16名×2日(計32名)
※事前申込制
参加料金 大人¥7,000- 小人¥5,000- ※1日あたりの税込金額/リフト代を含む
注意:宿泊費は含まれません。その他、詳細は次ページの募集要項をご確認ください。
申込締切 2018年4月12日(木)両日分とも定員になり次第締め切ります。
会  場 野沢温泉スキー場 ※スキー場ホームページ http://www.nozawaski.com/
展開エリア ・受付場所:野沢温泉スキー場長坂ゴンドラ山麓駅ゴンドラ乗り場付近特設カウンター
・トレーニング場所:「湯の峰ゲレンデ」または「パラダイスゲレンデ」(予定)
※受付やトレーニングに関する最終情報は、後日、参加者の皆様に電子メールなどでご案内します。

<トレーニング内容>


RACE、DEMOの2カテゴリーで、フィッシャーチームの国内トップ選手にアドバイスを受け、上達を図ります。RACEコースはGSとSLのゲートトレーニング。ゲストはコース下部でアドバイスをします。ターンのし易さで定評のあるフィッシャースキーの性能を引き出すコツを伝授。
DEMOコースはゲストアスリートと一緒に滑りながらのレッスン形式。技術選上位の2名が、ピンポイントで上達のアドバイス。(パラレルターンが出来る方対象)
また、フィッシャーオリジナルグッズがもらえるジャンケン大会も実施します。

<試乗用スキー&ブーツ>


RACE RC4 WORLDCUP GS、RC4 WORLDCUP SLのアダルトモデル。
GS165cm以上、SL145cm以上のジュニアモデル
DEMO RC4 WORLDCUP SC、RC4 WORLDCUP RC、RC4 THE CURVシリーズ
ブーツ RC4 PODIUM(ラスト92mm)、RC4 CURV(ラスト97mm)

<ゲスト・コーチ>


ゲストアスリート

■ RACE

石井智也
石井智也
(ゴールドウインSC)

清澤恵美子
清澤恵美子
(成城SC)

■ DEMO

石井智也
高瀬慎一
(フィッシャーデモチーム)

清澤恵美子
大場朱莉
(フィッシャーデモチーム)

ゲストコーチング RACEゲストアスリートはトレーニングコース下部での参加者へのコメント&アドバイスが中心となります。1本滑るごとに対面してコーチングします。DEMOゲストアスリートは参加者といっしょに滑るレッスン方式となります。
コーチ陣 ・大石 桂(BS Infinity)
・高橋 伸嘉(SHIFT)
・椎木 稔(べラークインターナショナル)
・菅谷 洋(カンダハートライブJr.)
・太田 亘(サムライレーサーズ)
・斉藤 昌宏(Team M Racing)
・フィッシャープロスタッフおよびエリアコーチ

<留意事項・注意事項>


傷害保険の加入

・傷害保険は、各自で必ず加入してください。

宿泊について

・宿泊については各自でご手配をお願いいたします。

昼食の手配

・昼食は参加者各自でご手配ください(スキー場内のレストランが利用できます)。

・昼食の摂るための昼休憩を1時間ほど予定しています。

参加料について

・参加料に宿泊費用は含まれません。必要な場合は、各自でご手配ください。

・野沢温泉スキー場ゴンドラリフトシーズン券などをすでにお持ちの方は事務局までお申し出ください。

・高校生・中学生の区別は、キャンプ開催当日(4月21日時点)の就学状況により判別するものとします。

・参加料は、お名前を記入した封筒に入れ、下記の現地受付にてスタッフにお渡しください。

・参加料は、おつりのないようにご用意くださいます様、ご協力をお願いいたします。

・受付でお支払いできる参加料は1日分とします。両日参加の方も各日ごとに受付にてお支払いください。

・タイムテーブルの変更はあるいはプログラム内容の全部もしくは一部がキャンセルされた場合も、開催当日受付後の参加料の払い戻しは行いません。あらかじめご了承ください。

用具について

・試乗用スキー&ブーツは数に限りがありますので、滑走本数、時間を制限させていただきます。ご了承ください。

・御自身のスキー&ブーツを必ず持参してトレーニングに参加してください。

・御自身が使用するウェア、ヘルメット、グローブ、その他各種スキー用具は忘れずに持参してください。


<お申込み・お問い合わせ>


申込方法
4月13日木曜日を以って「RACE」については申込受付を終了しました。
なお、ご好評につき、現在、「DEMO」のみ若干名の受付を延長しています。
また、受付延長はWEBフォーム(下記リンク)でのみとなります。ただし、予定の人数に達し次第、予告なく終了しますのであらかじめご了承ください。
申込締切 各日・各種目ごとに定員になり次第、締切とさせていただきます。定員に達した場合は、参加をお断りさせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
「RACE」は両日とも予定通り4月13日を以って締切となりました。ご了承ください。
申込受領確認 お申し込み後、翌日までに電子メールにて受領確認を事務局より送信しますので、必ずご確認ください。なお、土曜および日曜のお申し込みに関しては、月曜日の送信となります。
お問い合わせ FISCHER キャンプ実行委員会事務局
〒113−0001 東京都文京区白山1−30−10−3F (株)スーパービュー・コム内
TEL:03-3818-9755(平日10:00〜17:00)
FAX:03-5842-6811
E−mail:fischer.camp@svc.tokyo

このサイトのご利用について

当サイトで公開してる全ての文章、画像等の著作権は制作者にあります。無断転載や営利目的、非営利目的などの行為は禁止です。

推奨ブラウザ

当WEBサイトはInternet Explorer(※9.0以上)、Chrome、Firefox、Opera、Safari(Mac only)の最新バージョンでご覧になる事を推奨いたします。

JavaScriptについて

当ウェブサイトは各ページにJavaScriptを使用しております。
ブラウザの機能を無効にされている場合機能、表示が正しく動作されません。JavaScriptを有効にしてご覧ください。

FISCHER TEST CENTER

FISCHER TEST CENTER

FISCHER TUNING BASE TOKYO

FISCHER TUNING BASE TOKYO

FISCHER JAPAN OFFICIAL SITE
EVENT INFORMATION

2018.03.23.UPLOAD

FISCHERテスティングキャンプ RACE&DEMO
in 野沢温泉スキー場 開催要項


 

<開催要項>

主催 FISCHER キャンプ実行委員会
後援 株式会社ゴールドウイン フィッシャー事業グループ
協力 株式会社野沢温泉
日程 2018年 4月21日(土)22日(日)
会場 野沢温泉スキー場

内容 RACE、DEMOの2カテゴリで、フィッシャーチームの国内トップ選手にアドバイスを受け、上達を図ります。RACEコースはGSとSLのゲートトレーニング。ゲストはコース下部でアドバイスをします。ターンのし易さで定評のあるフィッシャースキーの性能を引き出すコツを伝授。
DEMOコースはゲストスキーヤーと一緒に滑りながらのレッスン形式。技術選上位の2名が、ピンポイントで上達のアドバイス。(パラレルターンが出来る方対象)
RACE、DEMOとも試乗スキー、ブーツをご用意します。
また、フィッシャーオリジナルグッズがもらえるジャンケン大会も実施します。

ゲストスキーヤー、コーチ
 
RACEコースゲストスキーヤー:
石井智也(ゴールドウインSC)
清澤恵美子(成城SC)
DEMOコースゲストスキーヤー:
高瀬慎一(ナショナルデモ)
大場朱莉(フィッシャーデモチーム)
コーチ:
大石桂(BS Infinity)高橋伸嘉(SHIFT)椎木稔(べラークインターナショナル)
フィッシャープロスタッフおよびエリアコーチ

参加費 参加費 1日あたり¥3,500 (コーチ代、イベント保険料、共通経費等含む/リフト代と昼食は各自)
参加費は申し込みサイトからお支払いください。
試乗スキー RACEコース:GS,SLのアダルトモデル。ジュニアモデルはGS165cm以上、SL145cm以上をご用意。
DEMOコース:RC4SC、RC、The CURVシリーズ
ブーツ:PODIUM(ラスト92mm) CURV(ラスト97mm)
定員 1日あたり RACEコース:50名 DEMOコース16名
集合・解散 4月21日(土)??時 野沢温泉スキー場 長坂ゴンドラ山麓駅入り口付近/解散15:00頃
  22日(日)??時
申し込み締め切り 2018年4月12日(木)両日とも定員になり次第締め切ります
備考 傷害保険は各人で必ず加入しておいてください。

お問い合わせ フィッシャーキャンプ実行委員会事務局 03-6278-7241(9:30~17:30)fischer.camp@svc.tokyo
当日の緊急連絡先 080-3316-4025 堀川

お申し込みフォーム

×CLOSE

FISCHER JAPAN OFFICIAL SITE
EVENT INFORMATION

2018.02.15.UPLOAD

−ミヒャエル・フォン・グリュニゲン氏来日−
Giant Slalom トレーニングキャンプ日本開催決定!!
受講スキーヤー募集を開始!

この度、GOLDWIN・FISCHERキャンプ実行委員会は、ゴールドウインならびにフィッシャーの協力を得て、伝説のGSレーサー、ミヒャエル・フォン・グリュニゲン氏を日本に招請、グリュニゲン氏の直接指導によるトレーニングキャンプを開催します。
期日は3月2日(金)と3日(土)の2日間、会場はホワイトワールド尾瀬岩鞍、対象種目はレーシングGSを専門的に行います。また、キャンプ初日は石井智也選手(ゴールウインSC)もゲスト参加の予定です。
ワールドクラスのコーチングを受けることができるまたとないチャンスです。是非ともご参加ください。
お申し込みは、このページ下部より申込フォームにアクセスしてください。


<ミヒャエル・フォン・グリュニゲン氏プロフィール>

氏 名 Michael von Grünigen  ミヒャエル・フォン・グリュニゲン
生年月日 1969年4月11日 48歳
出身 スイス・ベルン州 Schonried
スイスを代表するワールドカップGSコースAdelbodenとVeysonnazが近い場所が出身地
主な戦績 1993年1月19日スイス Veysonnaz GSでワールドカップでの初優勝
1996年 ワールドカップGSで5勝挙げ、初めて種目別総合タイトル獲得する
1997年 セストリエール(イタリア)世界選手権GSで金メダルを獲得、このシーズン種目別優勝を果たし2連覇
1998年 長野オリンピックGSで銅メダルとなりオリンピックでの初のメダルを獲得
1999年 ワールドカップ3度目の種目別優勝を果たす
2003年 ワールドカップ4度目の種目別優勝を果たし、シーズン初めから引退を発表しておりチャンピオンとして引退
ワールドカップ通算23勝
世界選手権 GS金メダル2個/銅メダル1個、SL銅メダル1個/、計4個
オリンピック 銅メダル1個
その他 現在、オーストリアのスキーメーカー「FISCHER」の開発スタッフとしても活躍中。RC4 THE CURVシリーズなどレーシング性能の高いスキー・ブーツの開発で、設計から製造、テストまですべての工程で主導的な役割を果たしている。また、息子のVON GRUENIGEN Noelは、スイス・ヨーロッパカップ・ナショナルチームで活躍中です。

<トレーニングキャンプ開催要項>

主 催 GOLDWIN・FISCHERキャンプ実行委員会
協 力 株式会社ゴールドウイン GOLDWIN事業部/FISCHER事業グループ
コーチ ミヒャエル・フォン・グリュニゲン(FISCHER SPORTS GmbH)
ゲストアスリート 石井 智也(ゴールドウインSC)※ゲストスキーヤーは変更になる場合があります。予め、ご了承ください。
スタッフ 伊東 裕樹(株式会社ゴールドウイン) ほか

日 程 2018年 3月2日(金)〜3月3日(土)
※2日間通しのプログラムとなります。
会 場 群馬県 ホワイトワールド尾瀬岩鞍
集合場所 尾瀬岩鞍リゾートホテル・フロント前ロビー
参加費 ¥12,000(税込)
※参加費は、お名前を記入した封筒に入れ、当日受付スタッフにお渡しください。
※恐れ入りますが、おつりのないようにご用意くださいますようお願いいたします。
定 員 50名  ※トレーニング種目はGSのみとなります。
対 象 レーシングをする小学生からマスターズまで対象。
タイムテーブル ●3月2日(金)
 08:15 〜 08:50 現地受付
 09:00 〜 12:00 開会式/ベーシックトレーニング
 13:00 〜 16:00 GSゲートトレーニング
 19:00 〜 20:30 ミーティング・抽選会(ワンドリンク+スナック)/会場:尾瀬岩鞍リゾートホテル
●3月3日(土)
 09:00 〜 12:30 GSゲートトレーニング
 トレーニング終了後・閉会式・解散

申込方法

<方法1>
下記のボタンからオンライン申し込み。

<方法2>
申込用紙(PDFダウンロード)にご記入の上、実行委員会事務局宛FAXにて申し込み。

申込締切 2018年2月26日(月)
※定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
備 考 傷害保険は、各自で必ず加入してください
・リフト券は各自でご準備ください
・昼食は参加者各自でご手配ください(スキー場内のレストランが利用できます)。
・宿泊については各自でご手配をお願いいたします。
・最寄りホテルならびにミーティング会場は尾瀬岩鞍リゾートホテルとなります。

お問い合わせ GOLDWIN・FISCHERキャンプ実行委員会事務局
TEL:03-3818-9755(平日10:00〜17:00)
E-mail:camp@svc.tokyo
当日緊急連絡先 090-3512-2005(事務局担当者・関根)
×CLOSE

FISCHER JAPAN OFFICIAL SITE
EVENT INFORMATION

2017.08.09.UPLOAD

トップトレーナー「平間 康允」氏による
FISCHER キャンプ陸上トレーニング2017
in さっぽろ(真駒内公園)開催要項

<キャンプの趣旨>
アルペンスキーテクニック習得に必要なバランス・ポジショニングや基礎となる体⼒の強化について、4月の雪上トレin 阿寒に来ましたトレーナー「平間 康允」氏を招いての陸上トレーニングキャンプです。シーズンインに向けてどんなトレーニングがより効果的かを理解し、実践していくモチベーションを⾼めることが大きな目的です。


<主 催>
フィッシャーキャンプ実⾏委員会

<後援・協賛>
株式会社ゴールドウイン・フィッシャー事業グループ

<会 場>
北海道札幌市真駒内公園(札幌市南区真駒内公園3番1号)
北海道⻘少年会館コンパス体育館(札幌市南区真駒内柏丘7 丁目8-1 TEL 011-584-7555)
※当⽇の天候により変更有
※真駒内公園内の駐⾞場を利⽤する場合は駐⾞料⾦がかかります。(320円/日)

<日 程>
9月23⽇(土・祝)
8:30 までに北海道⻘少年会館コンパスに集合。
午前 9:00~12:00 ⻘少年会館コンパス体育館でトレーニング ※昼食は各自で⽤意。
午後 14:00~16:30 屋外でトレーニング

24⽇(⽇)
午前 9:00~12:30 屋外でトレーニング
12:30 真駒内公園屋外競技場玄関前で解散
※当⽇の天候により変更有
※体育館でのトレーニングは変更なし

<内容>
「世界のトップレベルで戦うためのカラダの準備:基礎編」
1)フィットネスレベルの向上について & 2)コンディショニングの重要性について
内容:基本的トレーニング(からだの使い⽅Ⅰ、筋⼒トレーニング、バランス系)
   専門的トレーニング(からだの使い⽅Ⅱ、スピード系、ジャンプ系、実践系)

<参加対象>
選手:小学生3年生以上、中学生、⾼校生、大学生が対象
※各チームコーチ、保護者の⽅は⾒学が可能です。

<持ち物>
運動靴(外⽤、室内⽤)、水筒(十分に)、タオル、着替え、洗面道具(宿泊者のみ)、筆記⽤具

<参加費用>
1,000円 現地で徴収します。

<宿舎の斡旋>
宿泊を希望する⽅は、「北海道⻘少年会館コンパス」を紹介します。
参加申込書(PDF)の宿泊希望欄に人数を明記してください。
宿泊費は8,000円(1泊2食付き)程度となります。

<申し込み締め切り>
2017年9月18⽇(月) ※但し宿泊を希望される⽅は宿泊手配の関係で9月4⽇(月) とします。

<申込方法>
参加申込書(PDF)に必要事項を記入の上、FAX 又はEメールで送付してください。

<コーチングスタッフ>
平間 康允トレーナー JATI 認定トレーニング指導者
VIPR オフィシャルインストラクター
玉池 俊道(株式会社ゴールドウイン FISCHER)
大原 敏史(フィッシャーキャンプ実⾏委員会担当)
他 FISCHER レーシングチーム関係コーチ

<問合せ連絡先>
大原 敏史(フィッシャーキャンプ実⾏委員会担当者) TEL.090-86318657 eMail: t-ohara@mopera.net
堀川 弘晃 eMail: h-horikawa@goldwin.co.jp

参加申込書(PDFダウンロード)

×CLOSE