0

ROYAL MARINE CLUB 5周年記念コラボアイテム

NEWS

2019.11.21


HELLY HANSEN ROYAL MARINE CLUBは5周年を迎えます。
〝海のロマンを詰め込んだ服〟をテーマにオーセンティックでありながら
どこか遊び心のあるデザインを追い求めてきました。

 
これまで様々な場所を航海してきたHELLY HANSEN ROYAL MARINE CLUBは
多くの経験や偉大な仲間に出会い、その仲間たちと
5周年を記念して5型のコラボレーションをリリースします。

R.M.C×RE-PURPOSE
UNITED JACKET

「レショップ」のオリジナルブランドRE-PURPOSEとの別注アイテムです。
1980年代のヘリーハンセンのセーリングジャケットとライフジャケットをベースに、R.M.Cのデザイナーと、レショップバイヤー金子恵治氏が、現代のタウンユースに向けたジャケットとして仕上げました。
左身頃裏にはエチケットポケットと、ジャバラポケットを配置し、ペンやサングラスの収納も可能。生地には履き込んだヴィンテージライクな生機(キバタ)と呼ばれる生成りのデニムを使用し、ソフトな風合いと程よい肉感に仕上げています。
ジャケットの上にベストを着用する、遊び心ある着崩しを楽しむ新しい提案です。
 
¥62,000 + tax
 
アイテム詳細はこちら

R.M.C×ADJUSTABLE
COSTUME MOTORCYCLE COAT

アジャスタブルコスチュームで定番的に作られているモーターサイクルコート。第二次世界大戦時にイギリス軍支給のディスパッチライダーコートを忠実に再現しながら、R.M.C別注はフラップやエポーレットの形状を変更。左身頃裏にはエチケットポケットとジャバラポケットを配置し、ペンやサングラスの収納も可能にしました。
カジュアルスタイルにもビジネススーツへのコーディネートも広く提案できる、着心地も実用性も充分な、大人のロングコートに仕上げました。
 
¥98,000 + tax
 
アイテム詳細はこちら

R.M.C×SUN kakke
SMOCK SHIRT

SUN/kakke(サンカッケー)のデザイナー尾崎氏がイギリス南西部コーンウォール州「セント・アイヴス」を訪れた際に、町の人々が「スモック」を着ているところに着眼して発案されました。
英国ワークウェアの定番の「スモック」を、硬さのある生地ではなく、ソフトでシルキーな手触りのSOKTAS社製トルコ綿ストライプ生地を使用することで、作業着にはない美しいドレープ感や、軽さや肌触りの良さを加えて再現しました。
右ポケット内にはエチケットポケットを完備。
サンカッケーの美しさやものづくりへのこだわりと、R.M.Cのコンセプトが相まって、上品で、海のロマンが詰め込まれた美しいスモックシャツです。
 
¥24,000 + tax
 
アイテム詳細はこちら

R.M.C×MAISON EUREKA
ROYAL NAVY TROUSERS

ドイツ・ベルリン在住の日本人デザイナー中津由利加氏が手がけるブランドとの別注アイテム。
1940年代イギリス海軍のセーラーパンツをベースにオーセンティックながらも染め、仕上げの2段階でヴィンテージ調に仕上げました。
ウエスト右側付近にはエチケットポケットを配置。ウエスト回りには様々なアレンジが出来る仕掛けがあり、フロント部分を垂らしたり、脱着可能な付属テープで縛ったり、ベルトを通して履くことも可能になります。
R.M.Cらしいオリジナリティー溢れるセーラーパンツです。
 
¥32,000 + tax
 
アイテム詳細はこちら

R.M.C×WEST’S
ONE TACK TROUSERS

WESTOVERALLSがブランドの定番として展開している5ポケットシリーズと同素材の、岡山県の井原市で織られたコットン100%の13.5オンスデニムを使用しています。WESTOVERALLSが得意とする5ポケットで、18世紀から海軍士官の上級儀礼服装で着用されていたタックのトラウザーをイメージソースに、クラシックな印象に仕上げました。
右フロント裏には、象徴でもあるエチケットポケットを配置。
腰回りには可動性を考慮したボリューム感が特徴でありながら、テーパードを効かせトラディショナルなデニムを表現しました。
 
¥25,000 + tax
 
アイテム詳細はこちら

HELLYHANSEN.COM