NEWS   2017.07.31 (Mon)

ブランドブック「Ethical Wool」が発行

Icebreakerというブランドを形づくる最も重要なファクターとも言えるメリノウール。そこにあるブランドの思想やつくり手のこだわりをニュージーランド現地での取材を元にまとめあげた一冊です。

ファウンダーであるジェレミー・ムーンとメリノウールを生産するファーマーへのインタビュー、そしてニュージーランドの雄大な自然をを収めたビジュアルと読み応えある内容となっています。

全国のIcebreaker取扱店でご覧いただくことができます。また、Icebreaker製品をお買い上げ頂きましたら、お一人様につき一部づつ差し上げております。

Ethical Wool

1995年、ニュージーランドの地で、一人の青年、ジェレミー・ムーンがとてもシンプルなビジネスを始めました。

それは、偶然出会った「メリノウール」という素材を使い、高機能のアウトドアウェアをつくる、というもの。

その名は「アイスブレーカー」。

しかし、そのシンプルさを具現化していく過程は当時、天然由来の製品は存在せず、石油由来の合成素材ばかりであったマーケットでは困難なものでした。

そこで生地を仕入れるのではなく、繊維そのもの、そして生地づくりまで自分たちの管理で行うことを決めました。

自然からのインスピレーションを受け、当初から持続可能な方法でのビジネスを模索していたので、その選択は必然だったと言えるかもしれません。