表裏の工夫が一体となった、
スマートな防寒パンツ。

「秋冬のゴルフ」と聞いて、あなたはどのようなイメージを思い浮かべるでしょう?
機能とファッションを融合させたゴルフウエアブランドand per se(アンパスィ)が
この冬に提案する光電子の中綿を使用したパンツは、防寒ウエアのイメージだけでなく
秋冬のゴルフのイメージさえも変えそうな一着です。

防寒ウエアには、ジレンマがあった。

寒風が吹き始めても小雪がちらつく季節になっても、変わらずゴルフを愛し、その熱を冷まさない人々がいます。しかし、気持ちは熱いままでも徐々に厳しさを増し、確実に身体の熱を奪おうとする秋冬の気候。そこで防寒ウエアの出番というわけですが、シルエットと動きやすさまで高次元で実現したウエアがなかなか少ないのが実情でした。シルエットを追求すれば動きやすさが失われ、動きやすさに配慮するとシルエットが損なわれてしまうからです。世の中のファッショントレンドがスマートな方向に向かう昨今、それは防寒ウエアにとってジレンマとも呼べるテーマでした。

光電子®中綿をキルティングした前身は表情の豊かさが特徴。

そんなジレンマと向き合い文字通りスマートに解決した一着が、and per seが今シーズンお届けする前身中綿入りパンツです。第一印象で目を引くのは、「異なる2つのものを結ぶことで想像以上の楽しさを」というブランドのコンセプトをそのまま体現したような、前身と後身で全く異なる素材を使ったおしゃれなデザイン。前身は防風性の高い生地の中に光電子中綿をキルティングしており、ステッチが生み出す豊かな表情が特徴です。前に向かって歩いているときもつねにあたたかく、快適なラウンドをサポート。シャカシャカと不快な音がしにくいためゴルフに集中しやすく、一緒にゴルフを楽しむパーティへの気づかいにもなります。

後身の伸縮素材で、
シルエットと動きやすさの両立。

後身には、伸縮性の高い裏起毛素材を採用。あたたかさとシルエット、そして動きやすさのすべてを実現するカギが、実はこの選択にありました。一見すると、スマートなシルエットなのに、グリーン上でしゃがむときも立ち上がるときにもストレスなく伸びてくれます。「あたたかいパンツはダボつくもの」と思い込んでいるゴルファーが遠目に見たら、きっと防寒パンツとは気がつかないことでしょう。ラウンドが終わったとき、心身ともにあたたかいままで秋冬のゴルフを楽しめている。表裏の工夫が一体となってうれしい予感を与えてくれる、新しい防寒パンツの誕生です。