macpac Quality

品質・機能について

macpacの性能を支える
ハイブリット素材 “アズテック”

macpacが高品質なパックを追及した結果、独自に研究、開発した素材が「AZTEC®」です。

「AZTEC®」は摩耗に強いコットンと、腐食に強いポリエステルの混紡糸を織り合わせたハイブリッド素材。

この生地専用に設計された織機によって、高密度にしっかり織り上げた後、防水液を浸透させることで、2つの素材の長所をより高めた強靭な生地が生まれました。

Waterproof

強い耐水性

一般的にナイロンの耐水性を高めるために使われるPUコーティングですが、この処理には残念ながら寿命があります。

AZTEC®はコットンとポリエステルの混紡糸による生地の段階で特殊なワックスに浸して、繊維の一本一本に防水液を浸透させて耐水性を確保しています。

生地の段階で耐水加工することにより、繊維全体にまんべんなくワックスで埋めつくすことができ、堅牢な耐水性を実現しています。

また、耐水性の上で弱点となりやすい縫い目は、ナイロンを芯にコットンを巻いた特殊な糸で強固に縫製されます。

さらに、自然繊維のコットンは雨が降ってパックが濡れると化学繊維にない特性で膨張します。

膨張することによって素材間を密にしたり、縫い穴を塞ぐことによって内部への水の浸入を防いでいるのです。

この効果は、自然現象なので長期的な使用によって劣化するとなく半永久的に持続します。

Durability

高い耐久性

AZTEC®は専用に設計された織上機で非常に強い力で固く織り上げることによってコットンとポリエステル双方のよいところを相乗的に高めることに成功しています。

縫製するにあたって、ミシン針の熱から縫い糸を守るために、ナイロン芯の外側にコットンを巻いた特殊な糸を用いています。

これによって縫製部分の防水性を高めていますが、結果的にパックの強靭さをも高めているのです。

AZTEC®でできたmacpacは藪や小枝、砂利、岩壁、洞窟など多様性に満ちたフィールドに連れ出され、擦られながらも、高い耐久性で冒険をサポートします。

Long Life

ロングライフ

経年劣化の少ない素材、縫製方法、デザインを採択したことで、長期間の活躍を可能にします。

パックの素材として、AZTEC®を採用していることは、リタイアよりリペア、の思想にかなうものです。

耐久性が高く、年月を経ても防水性が衰えないからこそ、リペアすることで持続可能となります。

macpac製品のロングライフという点においてAZTEC®は多大な貢献をしています。

Variation

耐久性を持つポリエステルにオーガニックコットンをブレンド。耐久性、耐水性、重さのバランスを重視。AZTEC®が12oz.(340g)/ ㎡ であることに対し、ECO AZTEC®は8oz.(227g)/ ㎡とやや軽い生地でより柔軟性があります。

2011年のECOAZTEC®(フェアトレードで取引された認定オーガニックコットンを使用)の登場以来となる、macpacが開発した新素材は、従来のAZTEC®のようなキャンバスの特徴を持ちながら、従来のAZTEC®よりも軽量になったAZTECPlus®という生地です。


Harness System

ハーネスシステム

macpacは創立以来、バランスがよく、むだな力を必要としない、どんな荷物を担いでもフィット感のよいパックデザインを心がけてきました。

すべてのパックはデザインの段階から生産まで、テストやリサーチを重ねて製作しています。

よいパックをつくる第一歩はハーネスシステムにあります。

ハーネスの役割は体の動きに合わせて、背中にかかる荷重を一定にすることです。

良いハーネスの条件

1

背中の形状にフィットし、
サイズが合っていること。

2

体をできるだけ
直立した状態に保てること。

3

体の動きに合わせて
背中に安定していること。

4

体の大きな動きにも
小さな動きにも
スムーズに対応すること。

macpac Harness

ハーネスの種類

ACTIVE-X

Harness System

ACTIVE-XはNZ Alpine Teamとのコラボレーションから生まれた、極限化での激しい動きに対応するハーネスです。動きやすさとサポート性を両立。最大荷重15kgまで対応。

LIBERATOR

Harness System

腰部とフレームの接点が、従来のヒップハーネスよりも高い位置(エレベーター・ピボット・ポイント)にすることで、殿筋への負担が減り、腰部への荷重を安定させるハーネス。20kg以上の荷重にも対応。

LIBERATOR FL

Harness System

LIBERATOR Harnessのエレベーター・ピボット・ポイントに加え、稼働する6093T5アルミニウムを採用することで、腰部への荷重を効率よく伝えることを可能にしました。重量級の荷重においても、快適なロングトリップを実現するハイエンドハーネス。

T-BONE

Harness System

身体に沿ったストラップと耐久性のあるフォームを使用し、荷重をしっかりサポート。シンプルながら効率的なハーネスは快適さを生み出します。

AIRSUPPLY

Harness System

“V”字型エアメッシュ素材と背面中心のエアチャネルにより蒸れにくく快適。1〜2日の軽量の荷重に対応。

EXPLORER

Harness System

シングルアルミニウムステイにより、不整地でも動きやすく、複雑な動きにも連動が可能。

VENTILO

Harness System

メッシュ素材と高さを抑えたパッドの組み合わせにより、高い通気性と安定性を実現。起伏の激しいトレイルでも安定した背負い心地を実現。