0

MAGAZINE

スポーツから日常まで、
パフォーマンス向上に役立つノウハウを
発信していきます。

ランニングする女性が知っておくべき知識

“皇居ランナー”や“ランニング女子”が流行りをみせ、すっかり人気が定着したランニング。健康維持やダイエット、美容、レースへの挑戦など、走る目的はそれぞれ違いますが、ランニングが走る人のライフスタイルを豊かにしてくれることは共通です。そんなランニングをこれからはじめたい、もしくは途中で辞めてしまったという女子に、ランニングを取り入れてより充実した生活を送るために知っておくべきポイントを解説します。

今から始めるランニング 押さえておくべきポイント

多くの人がランニングを続けている影に、はじめてすぐにランニングを辞めてしまう人もたくさんいます。ランニングを長く続けられる人と続かない人の違いは何でしょうか?
長続きしない要因はさまざまですが、その理由のひとつに準備不足が挙げられます。もっともシンプルなスポーツであるランニングは、ただ単純に走るだけだと思われがちのため、十分に準備をせず急に走りはじめる人が少なくありません。しかし、そういう人は長続きせずにすぐに辞めてしまうことが多いのです。
ランニングを続けるためには、目的を定めて快適にランニングできる環境を整えることが大切です。そのためにチェックすべきポイントは以下になります。

□ 目標はあるか?
□ 走る時間・コースを考えたか?
□ シューズやウエアは自分に合っているか?
□ 走っているときの体温調節がしっかりできているか?

目標を定める

明確な目標を定めることは、ランニングに限らず何かを続けるために重要です。目標をクリアするごとに新たな目標を立て、ひとつひとつゴールしていくうちにやりがいと達成感を感じることができます。○km走れるようになる、○分で走れるようにする、○kg体重を落とすなど、モチベーションを維持するために、高すぎず低すぎずの目標を立ててみましょう。

走る時間やコースを考える

走る目的が決まったら、事前に自分のライフスタイルに合わせた無理のないランニングスケジュールやコースを考えます。時間帯としては、朝起きて走ると脂肪燃焼力が高くなると言われているのでオススメです。食後は血液が胃の消化を助けるために使われるので、走っていて気分が悪くなったり貧血のような症状が起きたりすることもあるので避けたほうがいいでしょう。
また、あらかじめ走るコースを決めておくことで見通しがつきやすく、途中で妥協することを減らせます。いつも同じコースでは飽きてしまうという人は、体調や気分に合わせて選べるよう、コースをいくつか考えておくと◎です。

自分に合ったウエアやシューズを選ぶ

今どきランニング女子は、ファッションにも敏感です。ウエアやシューズにはファッション性の高いアイテムが多く並びますが、安全かつ快適にランニングを続けるうえでは見た目よりも機能性が重要だということを忘れないでください。どんなに気に入ったアイテムでも、自分の身体に合っていなければNGです。もちろんモチベーションを上げるために好みのウエアやシューズを身につけることは大切ですが、走っていて不具合があっては元も子もないので、特にサイズ選びは慎重に行うようにしましょう。

ランニング中の衣服内の温度調整をしっかり行う

ランニングでは、衣服内の温度の調整がとても重要です。その調整がうまくできないと、大量に汗をかくことで体力が消耗してしまいます。暑い夏場には日焼け予防のために長袖を着て走ることもありますが、吸汗速乾素材などのウエアを選んで衣服内の温度を快適に保てるよう対策しましょう。また、帽子をかぶる、適度に水分補給を行うなども忘れずに!
逆に、寒い冬場は厚着をしてしまいがちですが、走っているうちに体温が中にこもって汗をかいてしまいます。その汗が冷えることで体力を奪われてしまいかねません。季節ごとに適切に衣服内の温度調整ができるよう工夫することで、ランニングをより快適にすることができるのです。

ランニングの頻度・時間・強度はどのくらい?

ランニングは、どれくらいの距離や時間をどのくらいのペースで行うのがいいのでしょうか? それは、美容のためなのか、ダイエットのためなのかなど走る目的によって変わってきます。また、性別、年齢、体力、運動経験、健康状態など、運動する人の身体条件によっても異なるので、一概には言えません。
ただし、ランニングを長く続けるためには「安全であること」「効果的であること」「楽しめること」が大切です。つまり、無理をして怪我をしてしまう、手を抜きすぎて効果がないなどでは、ランニングを習慣にすることは難しくなります。
運動習慣のない人がランニングをはじめた場合、週1回の運動でも十分に効果が期待できます。最初のうちは強度、時間、頻度をある程度抑えながらランニングの習慣をつけ、走ることを楽しみ、ランニング後に心地のよい疲労感を得られるようになればOKです。慣れてきたら頻度を上げ、週2~3回行うようにしていくとより高い効果が期待できます。ですが、あくまでも継続できる頻度が一番です。生活のスタイルに合わせて、負担にならない範囲で楽しみながら続けてください。
ストイックに毎日走りたいという人もいますが、オーバートレーニングとなって筋力低下を招くこともあるので、やはり頻度は1日おき程度にとどめておくのがオススメです。筋肉の回復を待たずに運動することで傷ついた筋肉をさらに傷つけてしまうと、筋力がどんどん低下し、回復しづらい状態に陥ってしまいます。「安全」「効果的」「楽しめること」の3つをキーワードに、自分に合ったペースをつかんでください。

購入しておくと便利なアイテム

最後に、ランニングライフをより快適にするために、購入しておくと便利なアイテムを紹介します。これらを押さえて、美しいランニング女子の仲間入りを果たしましょう!

インスピレーションロングタイツ(レディース)

インスピレーションロングタイツ(レディース)

ランナーの間で定番アイテムとなりつつあるコンプレッションタイツ。インスピレーションロングタイツは、適切な着圧で加圧することで、運動時の余分なブレを抑制して無駄なエネルギーの発散を抑え、運動効率の向上が期待できます。さらに一般医療機器「弾性ストッキング」の血行促進効果をもち、むくみを軽減してよりよいコンディションに導きます。

一般医療機器「弾性ストッキング」
販売名 シー・スリー・フィット インスピレーションロングタイツ
届出番号:16B3X10003001011

メッシュスポーツブラ

メッシュスポーツブラ

ウエアだけでなく、運動をする際に女子が気にしなければいけないのがアンダーウエア。ランニング時バストの揺れをしっかり抑えることで、下垂の予防や集中力アップにつなげましょう。メッシュスポーツブラは、背面を全面メッシュにして通気性を確保し、汗によるベタつきと汗冷えを軽減してくれます。

アーチサポートソックス

アーチサポートソックス

足元を支えるソックスは、意外とランナーの走りを大きく左右する縁の下の力持ちです。C3fitのアーチサポートソックスは独自の構造で、内側縦アーチ、外側縦アーチ、横アーチをサポートして、トラブルの原因となりやすいアーチのくずれを軽減します。長さはアンクル丈、ショート丈、クォーター丈、ロング丈があり、好みやコンディションにより選べます。

NEW ENTRY

FOLLOW US

  • FaceBook
  • instagram
  • youtube