CANTERBURY NEWSカンタベリー ラグビー日本代表のオフィシャルパートナー契約を締結

NEWSニュース

2021.04.01カンタベリー ラグビー日本代表のオフィシャルパートナー契約を締結

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:渡辺 貴生/東証一部:コード番号8111)
のグループ会社である株式会社カンタベリーオブニュージーランドジャパン
(所在地:東京都新宿区/社長:森本邦夫/以下、カンタベリー)は、ラグビー日本代表のオフィシャルパートナーとして公益財団法人日本ラグビーフットボール協会(以下、JRFU)と2023年、2027年の国際大会を含む複数年の契約を締結しました。
2019年、「ONE TEAM」のスローガンの下、日本中を感動の渦に巻き込んだ
ラグビー日本代表を引き続きサポートしていきます。
カンタベリーは、1997年から日本代表をサポートしており、
今回の契約締結により引き続き2023年、2027年の国際大会を含む複数年サポートしていきます。
試合用ジャージやトレーニングウェア、Goldwinの機能性アンダーウェア「C3fit(シースリーフィット)」
などの提供を行います。
カンタベリーは、今後も日本代表へのサポート並びに日本ラグビー発展のための
次世代育成など社会に貢献できる企業活動を継続して行っていきます。



公益財団法人日本ラグビーフットボール協会 岩渕 健輔 専務理事 コメント

『このたびは日本代表オフィシャルパートナーとして引き続きのご支援を賜り、心より感謝申し上げます。
今後も皆様のご期待に応えられますよう日本代表強化に全力を尽くし、
多くのファンの皆様に愛され応援される代表チームであるよう一層努力してまいります。』


株式会社カンタベリーオブニュージーランドジャパン 代表取締役社長 森本邦夫 コメント

『このたびの契約締結により、引き続き日本代表オフィシャルパートナーを務めさせていただけることは
大変光栄であると同時に、2019年の記憶が鮮明に蘇ってまいります。
2023年、2027年の国際大会でも、再び日本を熱狂の渦に巻き込むような活躍をラグビー日本代表に期待しています。』