ESTIVO・C3fit着用ライダー桃野慎也・岩垂かれん選手 男女ダブル優勝

2015年3月28日(土)、北海道 夕張マウントレースイスキー場で行われた第21回全日本スキー選手権大会 スノーボード競技 スノーボードクロス種目において、ESTIVO・C3fit着用の桃野慎也選手とオフィシャルライダーの岩垂かれん選手が見事優勝しました。
桃野慎也選手は全日本選手権4年連続優勝、岩垂かれん選手は初優勝になります。
ESTIVOとC3fitはナショナルチームの一員として世界で戦う両選手の活躍をこれからもサポートして参ります。

*スノーボードクロス
FISスノーボード競技の一つ。 旗門、カーブ、うねり、ジャンプなどが設けられた全長約1kmのコースを、複数の選手が同時にスタートして滑り、順位を競う。 より速く滑る技術はもちろんのこと、複数の選手が一斉にスタートして滑るためにかけひきの技術も問われる。 そのため、接触や転倒などのアクシデントで順位入れ替わりが起こるのも見どころとなる。

*ESTIVO webサイト http://www.goldwin.co.jp/estivo/
*C3fit webサイト http://www.goldwin.co.jp/c3fit/