日本の伝統工芸、竹灯籠に彫刻された蝶と花をスイムウエアに

幻想的な光をイメージ
日本の伝統工芸、竹灯籠に彫刻された蝶と花をスイムウエアに

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)のSpeedo(スピード)は、スイムウエアコレクション『Symbolizing Japan(シンボライジング ジャパン)』から、日本の伝統工芸、竹灯籠に彫刻された蝶と花をイメージした水着を9月上旬より販売します。

『Symbolizing Japan(シンボライジング ジャパン)』は、2020年までシーズンごとにテーマを変えて展開する、日本を象徴するデザインやモチーフを施したスイムウエアのコレクションです。第一弾では日本の伝統文化の一つである「着物」をテーマに、そして2017年6月から販売を開始した第二弾では「日本の光」をテーマにしています。
9月に発売するデザインは第2弾の5作目となる、日本の伝統的な照明器具でもある竹灯籠に彫刻された蝶と花をモチーフにしており、灯籠の幻想的であたたかみのある光を再現する、こだわりの色使いをしています。
また、蝶の絵柄のエンボス加工(凹凸加工)が施された生地を用いているのも特長です。

※写真:竹灯篭に彫刻された蝶と花のイメージと、身生地のエンボス加工拡大

【商品のご紹介】

■FLEXΣ(フレックスシグマ) ウイメンズスモールバックニースキン(Ⅱ)
品番:SD47H55
本体価格:15,000円+税
サイズ:S、M、L、O
カラー:PN(ピンク)※写真、BL(ブルー)
素材:FLEXΣ(フレックスシグマ)
ポリエステル85%、ポリウレタン15%

■メッシュキャップ
品番:SD97C52
本体価格:1,300円+税
カラー:PN(ピンク)※写真、他4色
素材:ポリエステルメッシュ ポリエステル100%

『Symbolizing Japan(シンボライジング ジャパン)』第三弾は、「日本の伝統工芸」をテーマに2017年12月から2018年4月にかけての発売を予定しています。
「Speedo」では、スイマーの目的やシーンによって選べるデザイン豊富なスイムウエアを展開し、全てのスイマーの快適な泳ぎをサポートします。

Speedo® とは:
水着の世界でトップクラスのブランドであるSpeedo® は、水中や水の周辺におけるライフスタイルに対する情熱を持ち、常に新しいテクノロジー、デザイン、およびイノベーションの開発を行いながら、一般スイマーからトップスイマーまでをサポートしています。Speedoは、1920 年代に革新的なレーサーバック(世界初のウールではない水着)を発表しました。そして、2008 年には再びFastskin® LZR RACER®(当時最も多くの記録を打ち出した水着)によって、新たな水着の定義を確立しました。また2011年にキャップ・ゴーグル・水着が相互作用するように設計された世界初のFastskin Racing System を打ち出しました。Speedo Holdings B.V.所有のSpeedo®商品は、世界の170 カ国で販売されています。Speedo®に関する詳しい情報は、http://www.goldwin.co.jp/speedo/ をご覧下さい。
SPEEDO, FASTSKIN, AQUALAB,THE RACING SYSTEM, SPEEDO BIOFUSE, SPEEDO ENDURANCE, LZR RACERは、Speedo Holdings B.V.の登録商標です。LZR RACER水着はワールドワイドで意匠権および特許を取得しています。FASTSKIN3キャップ、ゴーグル、水着はワールドワイドで意匠登録出願中および特許出願中です。

*「Speedo(スピード)」 WEBサイト http://www.goldwin.co.jp/speedo/

お問い合わせ先一覧


■お客様 お問い合わせ先
株式会社ゴールドウイン カスタマーサービスセンター
TEL.0120-307-560 または 03-3481-7266


■報道関係者の方 お問い合わせ先
【このリリースについて】
(株)ゴールドウイン 事業統括本部スピード事業部事業グループ TEL.03-3481-7245
【企業情報全般】
(株)ゴールドウイン コーポレートコミュニケーション室 TEL.03-3481-7250