スポーツクライミング日本代表チームウエアを発表しました

本日、日本山岳・スポーツクライミング協会主催の、「スポーツクライミング2018キックオフ記者会見」が開催され、同時にスポーツクライミング日本代表ウエアが発表されました。
当社はスポーツクライミングのオフィシャルサプライヤーとして、2005年よりTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)ブランドで、同チームの公式ユニフォームをサポートしています。

2018年度の日本代表ウエアのコンセプトは「ベストなパフォーマンスを発揮するために」。
ナショナルチームスタッフと話し合いを続け、選手たちがベストなパフォーマンスを発揮できるように企画しています。
基本は、日本の国旗を左胸にあしらうデザインで、選手たちは、日の丸を心に抱き大会に挑みます。
背面と、腕が上がった時に目立つ脇の「JAPAN」のプリントが印象的なデザインです。


JMSCA強化選手:藤井快選手、野口啓代選手、楢崎智亜選手

また、オフィシャルサプライヤーの契約は、2018年以降2021年まで、引き続き更新しています。