スポーツウエアの技術を生かして「第31回 インターフェックス ジャパン」に出展

スポーツウエアの技術を生かして「第31回 インターフェックス ジャパン」に出展
進化×深化するクリーンウエアを提案 / 医薬品の製造現場に対応

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)は、東京ビッグサイトで開催される「第31回 インターフェックス ジャパン」に出展します。

「インターフェックス ジャパン」は、医薬・化粧品・洗剤を製造・研究開発するためのあらゆる機器・システム・技術が一堂に出展する世界有数の専門技術展です。
弊社では、スポーツ分野で培ってきた開発技術を生かし、「快適性」をテーマに1986年よりハイテックウエア(防塵服)の開発に着手し、医薬品や化粧品などの製造分野に向けたソリューションも積極的に提案しています。

当社の「インターフェックス ジャパン」への出展は今年で22回目となり、今回はご好評を頂いているクリーンルーム用ブーツのクッション性能はそのままに、爪先に樹脂芯の入った「オートクレーブ対応ファスナー付きセーフティブーツ」を出展します。(写真01)

また「AC対応股下ファスナーワンピース」「アームカバープラスエプロン付」「異物混入防止フード&マスク シリーズ」等、これまでご好評を頂いている高性能商品を多数揃えて出展します。
インターフェックス ジャパンにご来場の際は、ぜひ当社ブースにお立ち寄りください。

【第31回 インターフェックス ジャパン】 http://www.interphex.jp/
開催期間:2018年6月27日(水)~6月29日(金)10:00~18:00(最終日は17:00迄)
展示会場:東京ビッグサイト

【弊社主要出展商品】 テーマ 『進化×深化するクリーンウエア』
弊社展示ブース コマ番号: E18-29(滅菌・クリーン化ゾーン)
写真02:昨年のインターフェックス ジャパン出展の様子

ゴールドウイン ハイテック事業部について
ゴールドウインでは、1986年よりハイテックウエア(防塵服)の開発に着手しています。防塵性だけでなく、動きやすさ、着心地のよさ、通気性や透湿性など、様々な機能を備えたハイテックウエアを提案しています。半導体・液晶、製薬、食品の異なる3つの分野の超清浄空間に対応するクリーンルームウエアをはじめ、快適性と安全性を重視したクリーンルーム用シューズ、その他高性能製品の研究開発に全力を傾注し製品化いたしております。既にその製品は、国内はもとより、東アジア地域において好調な販売実績を上げており、その機能性と快適性は各方面から好評を得ています。

■お問い合わせ先一覧


出展、商品についてお問い合わせ先


(株)ゴールドウイン ハイテック事業部 TEL.03-3481-7215


報道関係者の方 お問い合わせ先


(株)ゴールドウイン コーポレートコミュニケーション室 TEL.03-3481-7250