モンキーマジック代表の小林幸一郎氏 パラクライミング世界選手権で3連覇

当社のザ・ノース・フェイスが2006年よりサポートを続けるNPO法人モンキーマジック代表の小林幸一郎氏が、9月13日(日本時間9月14日午前2:05頃)オーストリア・インスブルックにて開催されたパラクライミング世界選手権の視覚障害カテゴリー男子B1クラスで優勝し金メダルを獲得。3連覇を果たしました。

今大会でパラクライミング日本代表選手は、小林氏の視覚障害男子B1クラスで金メダル1枚のほか、視覚障害男子B2クラスで銅メダル1枚、神経障害女子RP3クラスで金・銀のメダル2枚、合計4枚のメダル獲得を獲得しました。

表彰台中央が小林幸一郎氏

クライミング界、クライマーを支援しつづけてきたザ・ノース・フェイスでは、モンキーマジックの活動およびクライミングというスポーツの可能性に共感し、2006年より支援Tシャツを製作・販売し、売上の一部をモンキーマジックに寄付しています。
寄付金は視覚障害の児童生徒や大人を対象としたインドアジムや自然の岩場を利用したクライミングスクール、障害のある方もない方も共に楽しめる交流イベントの定期的な企画運営、講演会や体験会の実施など様々な普及啓発活動へ使われます。

関連プレスリリース: https://www.goldwin.co.jp/corporate/info/page-22606

■特定非営利活動法人(NPO法人)モンキーマジック http://www.monkeymagic.or.jp
「見えない壁だって、越えられる」をコンセプトに、障害者クライミングの普及活動を通じて、多様性を認めあえるより成熟したユニバーサルな社会の実現を目的に活動しています。
年間60回以上開催するスクール、イベントには幅広い年代から、障害者・健常者のべ1,000人以上が参加しており、また、交流イベントは、活動に共感してくださる有志の方々によって近年全国へ広がりを見せています。
2005年8月東京都武蔵野市にて法人設立、代表 小林幸一郎
東京都武蔵野市吉祥寺東町4-11-6 TEL/FAX 0422-20-4720