「東京都スポーツ推進企業」と「スポーツエールカンパニー」に認定されました

当社は、2018年11月30日に「平成30年度 東京都スポーツ推進企業」に、2018年12月20日に「スポーツエールカンパニー」に認定されました。

ゴールドウインでは、何よりもスポーツを一番に考え、心から愛し、自らが実践し、スポーツのチカラを信じる「SPORTS FIRST:スポーツ・ファースト」をタグラインに掲げ、スポーツを「する」「観る」「支える」など様々な形において従業員がスポーツに関わることを推奨しております。

今回、以下の取り組みが評価され、「東京都スポーツ推進企業」には4年連続、「スポーツエールカンパニー」は2年連続で認定を得ることができました。

具体的な取り組み
・毎朝始業前ラジオ体操を実施
・従業員クラブ活動を推進
・運動会実施(東京会場・富山会場/年1回)
・部署および個人 ウォーキングキャンペーンを年1回実施
・障がい者スポーツ選手の雇用(競泳選手、剣道選手等)
・スポーツ親善大会を年1回実施(富山にて開催)
・障がい者スポーツ競技の応援とパラリンピック競技種目の理解促進
・スポーツ大会におけるボランティア活動(富山マラソンなど)

「東京都スポーツ推進企業」について
東京都では、従業員のスポーツ活動の促進に向けた取組やスポーツ分野における支援を実施している企業等を「東京都スポーツ推進企業」として認定しており、本年度は264社が認定されました。

「スポーツエールカンパニー」について
スポーツ庁では、運動不足である「働き盛り世代」のスポーツの実施を促進し、スポーツに対する社会的機運の醸成を図ることを目的として、社員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業を「スポーツエールカンパニー」として本年度は347社が認定されました。