「JPX 日経インデックス 400」の構成銘柄に選定

株式会社ゴールドウイン(代表取締役社長:西田明男/本社:東京都渋谷区/東証一部:コード番号 8111 /以下、ゴールドウイン)は、2019年8月7日に株式会社日本取引所グループ、株式会社東京証券取引所および株式会社日本経済新聞社が共同で開発した株価指数である「JPX日経インデックス 400」の構成銘柄に選定されました。

「JPX日経インデックス 400」は、東京証券取引所に上場している企業の中から資本の効率的活用や投資者を意識した経営など、グローバルな投資基準に求められる諸要件を満たした、「投資者にとって投資魅力の高い会社」で構成され、日本企業の魅力を内外にアピールするとともに、その持続的な企業価値向上を促し、株式市場の活性化を図ることを目的として開発された株価指数です。

当社が同指数に選定されるのは、今回が初めて となります。資本の効率的活用や投資者を意識した経営を行っている企業として選定されたことを踏まえ、今後も引き続き、企業価値を向上させ、多くの投資家の皆様のご期待に応えるよう努めてまいります。