「車いすラグビーワールドチャレンジ2019」が開幕

当社がオフィシャルサプライヤーを務める、車いすラグビーの国際大会「車いすラグビーワールドチャレンジ2019」が、本日10月16日(水)から20日(日)にかけて東京体育館(渋谷区千駄ヶ谷)で始まりました。オーストラリア、日本、アメリカ、イギリス、カナダ、フランス、ニュージーランド、ブラジルの世界ランキング上位8カ国で世界一を決める大会で、国際ウィルチェアーラグビー連盟の “世界ランキング”にも反映される公認大会です。
大会初日となる本日は、開会式ならびに、日本vsブラジルをはじめとする4試合が行われ、日本はブラジルに61対42で勝利し、順調なスタートとなりました。

当社は、車いすラグビー日本代表チームへのユニフォームの提供(2016年より)のほか、大会関係者、ボランティアを含む運営スタッフが着用するウエアを当社グループ会社が展開する「カンタベリー」ブランドで提供しています。

また、渋谷区で開催されることから、当社と渋谷区との包括連携協定である「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定」の一環として、渋谷区内の小学生に配布されるタオルマフラー4500枚を提供しました。

「車いすラグビーワールドチャレンジ2019」公式サイト: https://wwrc2019.jp/