ゴールドウイン、日本ライフセービング協会のオフィシャルサプライヤーとして日本代表チームをサポート

ゴールドウイン、日本ライフセービング協会のオフィシャルサプライヤーとして日本代表チームをサポート
11月20日開催のライフセービング世界選手権大会2018においてSpeedoブランドでオフィシャルウエアを提供

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)は、今シーズンから日本ライフセービング協会(略称:JLA)のオフィシャルサプライヤーとして、当社が企画・生産する「Speedo(スピード)」ブランドでウエアを提供し、ライフセービング日本代表チームをサポートします。

本日11月20日からオーストラリア・アデレードで開催されるライフセービング世界選手権大会2018(The Lifesaving World Championships 2018)では、日本ナショナルチームとユースナショナルチームの選手が「Speedo」ブランドのオフィシャルウエア着用し、試合に臨みます。提供アイテムは、競技時に着用するスイムウエアと移動時などに着用するチームウエアです。今回チームウエアとして採用された、2019年1月に販売を予定している「Speedo」の新アパレルコレクション「Standard Collection(スタンダードコレクション)」は、試合前後の移動や試合前のウォーミングアップなど、様々な場面やライフスタイルに合わせて着用できるチームウエアです。一般販売に先駆け、ライフセービング日本代表チームに提供します。

「Speedo」は、競泳のみならず人々が水とのふれあいに喜びを感じる瞬間に一番近くにいる存在となることを目指していることから、2008年より日本ライフセービング協会のボランティア活動をサポートしてきました。ライフセービングの競技は、オーストラリアで「溺れた人を救いたい」という思いから誕生し、競技として「速さ」以上に「正確さ」を求め、その先には、本旨である人命救助を掲げています。「Speedo」も日本代表チームのウエア提供を通じて、ライフセービングの発展に微力ながら貢献してまいりたいと考えています。これまで「Speedo」が競泳で培った技術をライフセービングのウエアに応用することにより、日本のライフセービングの技術発展に助力し、水難事故の犠牲者を一人でも減らせるよう取り組んでまいります。

【デザインテーマ】
日本を表現とするチームカラーとして、日本の伝統色である「藍色」を基調とし、オリジナルの日本代表チームロゴを各アイテムにあしらいました。

【ウエアのご紹介】 
チームウエア(「Speedo」Standard Collection)

「Standard Collection」は競泳シーンだけではなく幅広いライフスタイルにあわせて着用できる「Speedo」の新アパレルコレクションです。2019年1月から販売を予定しており、ライフセービング世界選手権大会2018では、一般販売に先駆けて日本代表チームに提供します。

■SA01901 Standard Jacket(スタンダードジャケット)
■SA81901 Standard Long Pants(スタンダードロングパンツ) 



軽量・伸縮性に優れた素材を使用し、日常からウォーミングアップまで幅広く活躍。ジャケットの裾口、袖口には、肌あたりに優れたEndurance SP(エンデュランス エスピー)素材を使用。「Speedo」の練習用水着にも使用されている素材で、形状の回復性・耐久性に優れています。また水泳選手の体型に合わせたカッティングによって、スタイリッシュなシルエットを実現し、新たな水泳選手のスタイルを提案するアイテムです。

■SA21905 Standard Sweat Zip Hoodie(スタンダードスウェットジップフーディ) 
■SA71905 Standard Sweat Half Pants(スタンダードスウェットハーフパンツ)



耐久性に優れたCordura® Nylonを使用したダンボールニットタイプのスウェットフーディ&スウェットハーフパンツ。スウェットフーディはフードを被り、襟を高くし、口周りを覆うことで、試合前に集中力を高める空間を作り出すコクーン的要素を持つ仕様。その際、口元にファスナーが当たらないようカーブしたファスナーを採用。また水泳選手の体型に合わせたカッティングによって、スタイリッシュなシルエットを実現。耐久性にも優れ長く着用できるアイテムです。

■SA51907 L/S Standard Shirts(ロングスリーブスタンダードシャツ) 

ストレッチ性と形状の回復性を兼ね備えた素材を使用したロングスリーブスタンードシャツ。水泳選手の体型に合わせたカッティングによって水泳選手のスタイリッシュなシャツスタイルを提案。フォーマルなシーンからライフスタイルまで幅広く使用できるアイテムです。

オーシャン競技ウエア
■メンズボックス
■レディースショートトップス
■レディースビキニ



耐塩素性と伸縮性に加え、屋外での使用に適したUV機能を持った素材を使用。メンズボトムス、レディースビキニは、股下に砂抜けの仕様を施すことで、オーシャン競技ならではのストレスを軽減。

プール競技ウエア
■FASTSKIN LZR RACER X ジャマー(ファストスキンレーザーレーサーエックス)
■FASTSKIN LZR RACER X オープンバックニースキン(ファストスキンレーザーレーサーエックス)

FASTSKIN LZR RACER XはSpeedo Aqualab®によって開発された革新的なトップレーシングモデルです。胴や腰回りには動きを妨げない軽量・ハイパワーで丈夫な素材、足部分には一方向にのみ伸縮し着圧が高い素材を使用することで、動きやすさを維持しながら高い着圧で抵抗を軽減します。

【代表チームロゴのご紹介】

ナショナルチームロゴ
ユースナショナルチームロゴ

「Speedo」がライフセービング日本代表に向けて、「太陽」と「波」をモチーフにライフセービング日本代表チームロゴを作成しました。ナショナルチームには、大きな波を乗り越えていく力強さを、ユースナショナルチームには、これから大きくなっていく波を乗り越える未来への希望を表現しました。

Speedo® とは:
世界のスイムリーディングブランドであるSpeedoは、水中や水の周辺におけるライフスタイルに対する情熱を持ち、常に新しいテクノロジー、デザイン、およびイノベーションの開発を行いながら、一般スイマーからトップスイマーまでをサポートしています。Speedoは、1920年代にレーサーバック(世界初のウールではない水着)を発表。そして、2008年には再びFastskin LZR RACER(当時最も速く、最先端技術を用いた水着)によって、新たな水着の定義を確立しました。2015年、Speedoはスイマーがより速く感じられる初の水着、Fastaskin LZR Racer Xを発表。その開発は、330人以上の競泳トップスイマーの協力を得て、心理的かつ身体的な分析を行うことで実現しました。SpeedoはSpeedo Holdings B.V.により保有され、世界の170カ国で販売されています。Speedoに関する詳しい情報はオフィシャルHPをご覧下さい。
SPEEDO, ブーンマーク, FASTSKIN, AQUALAB, RACING SYSTEM, BIOFUSE, SPEEDO ENDURANCE, SCULPTURE, およびLZR RACERはSpeedo Holdings B.V.の登録商標です。LZR RACER水着はワールドワイドで意匠権および特許を取得しています。FASTSKIN3キャップ、ゴーグル、水着はワールドワイドで意匠登録および特許出願中です。
*「Speedo(スピード)」オフィシャルHP http://www.goldwin.co.jp/speedo/
*「Speedo(スピード)」オフィシャルFacebook https://www.facebook.com/SpeedoJAPAN
*「Speedo(スピード)」オフィシャルinstagram https://www.instagram.com/speedo_japan/

お問い合わせ先一覧


■お客様 お問い合わせ先
株式会社ゴールドウイン カスタマーサービスセンター
TEL.0120-307-560


■報道関係者の方 お問い合わせ先
【このリリースについて】
(株)ゴールドウイン スピード事業部 プロモーションチーム TEL.03-3481-7245
【企業情報全般】(株)ゴールドウイン コーポレートコミュニケーション室 TEL.03-3481-7250