NEWS

プロテニスプレイヤー 柴原 瑛菜選手
ウィンブルドン前哨戦「バイキング国際イーストボーン」にて、青山選手とのペアで見事優勝!

2021.06.28


当社がアスリートサポート契約し、「ellesse(エレッセ)」ブランドのウエアを提供しているプロテニスプレイヤー 柴原 瑛菜(しばはら えな)選手が、ウィンブルドン前哨戦である「バイキング国際イーストボーン」(WTA500/イギリス・イーストボーン)にて、青山 修子選手とのペアで見事優勝を果たしました。

今シーズン、青山/柴原は開幕戦の「アブダビ女子テニス・オープン」(WTA500)で優勝を飾り、続く「ヤラバレー・クラシック」(WTA500)でも優勝しています。そして、4月に行われたグランドスラムに次ぐグレードの「マイアミ・オープン」(WTA1000)でもタイトルを獲得。

6/28(月)より開幕の「ウィンブルドン」に挑む、柴原・青山ペア。グランドスラム制覇に向けての応援、よろしくお願い致します。


Court Lineデザインウエア ※柴原選手が試合で着用したアイテムとは、仕様が少し異なります。


2020年1月よりウエア提供を開始し、練習や試合での着用から得られたフィードバックをもとに、柴原選手のプレースタイルに対応する様々な機能を盛り込んだウエア開発を行ってまいりました。全てのアイテムで心身ともに最高のパフォーマンスが発揮できるような工夫を施しています。


About|柴原 瑛菜(しばはら えな)
生年月日:1998年2月12日
所属:橋本総業ホールディングス
自己最高ランキング:シングルス416位 ダブルス13位
主な戦歴:WTAツアー ダブルス7勝、2020年 フェドカップ日本代表

日本人の両親のもと、アメリカで育ち全米大学ランキングでシングルス・ダブルスともに1位となった。東京オリンピック2020の出場を目指すために 2019年に日本国籍を選択、2020年2月には日本代表としてフェドカップにも出場した日本テニス界の期待のホープ。

FRENCH OPEN collection

SWING FIT with Ena Shibahara

COURT LINE with Ena Shibahara


SHARE