ATHLETES

TEAM Goldwin

  • 加納 由理
  • 加納 由理
  • 加納 由理

LONG DISTANCE RACE

加納 由理

Yuri Kano

1978年 兵庫県出身
元日本代表マラソンランナー

高校・大学で陸上競技女子トラック長距離種目で無類の強さを誇り、チャンピオンとして数々のタイトルを獲得する。
大学卒業後は資生堂に入社。2006年全日本実業団駅伝でも、最長区間を走り、資生堂を初優勝に導く。自身初マラソンとなる大阪国際女子マラソンでは3位に入賞。
その後、北海道マラソン優勝、名古屋国際女子マラソン優勝など数多くの実績を作り、2009ベルリン世界選手権女子マラソン日本代表(7位)など、国際大会でも活躍を納める
2014年に競技を引退。現在は「生涯ランナー」をモットーに、ランニングを通して、「運動することの喜び」や「続けることの大切さ」を伝えている。
ランナーとして、2017年サロマ湖100kmウルトラマラソン優勝。ビジネスとして、2018年新潟県十日町市で「星峠雲海マラソン」を企画するなど精力的に活動を行う。