Goldwin×Spiber
VISION QUEST
VISION QUEST
Goldwin×Spiber

The Sweater

生物が進化を遂げるように、人類はその英知によって様々な生きる術を進化させてきました。そして、おおよそ1000年前に極寒の海や山岳地域で狩猟生活を送る祖先たちが生み出した、動物繊維を手で編み上げるという防寒の知恵もまた、この進化の過程で生まれたアイデアの一つです。
技術と英知によってこのプロダクトは進化を続け、現在では「セーター」としてスキーやレジャーといったアウトドアフィールドだけではなくスポーツ全体に波及し、人々にとって冬には欠かせないものとして広く普及しています。オリジナルのセーターからほとんどその形をかえることなく今日まで愛され、世界中の様々な人々の文化や歴史に寄り添ってきたのは、多様性と汎用性に富んだ動物繊維とそれを最大限に活かしたセーター編という構造がもたらしたものといって良いでしょう。この「The Sweater」は、セーターの起源ともいわれる形を、「原点とは何であったか?」、そして「この先の未来に続くものは何か?」という問いを模索しながら編み出した一枚です。
天然のクモの糸を模倣する技術から始まった研究開発は、微生物を使った発酵プロセスによってタンパク質を生成し紡糸された「Brewed Protein™」を生みました。そしてこの度、多様性に富んだファインメリノと極細のカシミヤといった動物繊維と混紡することによって、地球規模の環境課題に対する起点となるセーターを開発しました。黒とは全ての色を混ぜ合わせると出来上がる色であり、始まりの色であるとも言われています。古来より親しまれてきたセーターを現代の技術によって未来へ繋ぐ。これまでとこれからを意味する黒の一枚が「The Sweater」です。

[製品情報]
・素材:Brewed Protein™ 30%
Wool 70%
・色:Black
・サイズ:Unisex [S, M, L] *Global Size
・製造国:日本

¥ 80,000 (+tax)

Buy
Brewed Protein

ブリュード・プロテイン™は、植物由来のバイオマスを主な原料とし、Spiber独自の微生物発酵(ブリューイング)プロセスによりつくられるタンパク質素材です。シルクのような光沢と繊細さを持つフィラメント糸、上質でなめらかな肌触りのカシミヤや、保温・保湿性に優れたウールのような紡績糸、まるで本物と見間違うようなアニマルフリーファーやアニマルフリーレザー、べっ甲や水牛の角のような樹脂材料、さらには医療用材料から、次世代軽量複合材料への添加剤まで、実に多様なかたちに姿を変え、私たちの生活を支えることができます。

> Learn more about Brewed Protein™ materials

Next

Gallery

To the Past, To the Future

Photography
by Takashi Kawashima