【 ヴァンデ・グローブ 】白石康次郎オリジナルウエア特集コンテンツ公開

2021.1.26


昨年11月にレ・サーブル=ドロンヌ(フランス)をスタートした単独無寄港無補給。

 

世界一周レース「ヴァンデ・グローブ」はスタートから2ヶ月半が経過し、

総距離約45,000キロのレースもいよいよフィニッシュへ向けて大詰めとなります。

 

 

HELLY HANSEN 公式WEBサイトでは、

今回のレースのために特別に制作したオーシャンウエアを特集したコンテンツを公開中です。

 https://www.goldwin.co.jp/hellyhansen/protectivegear/


 

スタート時は33艇だった参加艇のうち、8艇がリタイア。

白石康次郎氏(DMG MORI SAILING TEAM)も、リタイアにつながってもおかしくない大きなトラブルを乗り越えながら、113日(水)に南アメリカ大陸最南端沖にあるホーン岬を通過しました。

現在も補修したメインセールを気遣いながら大西洋を順調に進み、赤道に向けて北上しています。

 

アジア人初のヴァンデ・グローブ完走まで残り約7,000キロ。

順調に帆走すれば2月中旬頃のフィニッシュとなる予想です。

 

 

 

HELLY HANSEN

 https://www.goldwin.co.jp/hellyhansen/protectivegear/

 

DMG MORI SAILING TEAM 公式サイト

https://en.dmgmori.com/company/dmg-mori-sailing-team-jp

 

白石康次郎 公式サイト

https://kojiro.jp/