0

【リサイクルセイルでサコッシュを作るワークショップ】
世界で一つのオリジナルサコッシュ作り。

EVENT

2019.10.8

 

 

ヨットの帆といえば帆布をイメージする方が多いのではないでしょうか。実は現在のヨットの帆は、ダクロン、カーボン、ケブラーのようなハイテク素材のほか、パラシュートに使用されるような薄くて軽い素材が主流になっております。今回は、ロープワークを用いてサコッシュに肩紐を取り付け、ステンシルで好きなセイルナンバーやアンカー、鯨のモチーフを貼り付けて世界で一つのオリジナルサコッシュを作ります。

 

————————————

【開催日】2019年10月26日(土)
【開催時間】11:00-12:20 / 12:30-13:50 / 14:00-15:20
※各回80分・10名 (計30名・事前予約制)
【開催場所】HELLY HANSEN ららぽーと富士見店前通路
【参加費】お一人様 1,100円(税込)
【ご予約/お問い合わせ】HELLY HANSENららぽーと富士見店
埼玉県富士見市山室1-1313 ららぽーと富士見2F
Tel 049-257-5451 OPEN 10:00-21:00
Instagram
【講師】Re Sail Factory 田上 亜美子
話すと長い、自称「日本一の棚ぼたセーラー」。不要になったセイルやロープ、マストなど、様々なヨットのパーツで小物を作る「Re Sail Factory」主催。不要になれば産業廃棄物となってしまう海のモノに新しい命を吹き込み、エコで楽しいサスティナブル・セーリングを応援、ワークショップを開催しています。一つとして同じものが無い、ヨットのリサイクルセイルは、軽くて強く、水乾きが早いなどの特徴があり、アップリサイクルしたバッグ作りなどが人気。

HELLYHANSEN.COM