0

日常使いにも便利!
ウォータープルーフ
アイテムの底力

スイムブランドが作る「ウォータープルーフ」のアイテムは、
プールサイド以外でも大活躍。

もともと水着など濡れたものを入れるために作られているので、
防水性や撥水性のレベルが高いのは言うまでもなく、
軽量かつコンパクトというハイスペックさが、普段使いにもいいんです。

水に強い「サコッシュ」は
フェスやキャンプの相棒に

たとえば、ウォータープルーフサコッシュ。

プールに持っていくときは濡れたものを入れるバッグですが、アウトドアで使うときは、財布やスマホを雨から守ってくれるバッグにもなります。

濡れたものを入れるのか、濡らさないために使うのか。シチュエーションによって活躍するフィールドが広がります。

ウォータープルーフサコッシュの
詳細をみる

メッシュリュックと組み合わせれば
さらに快適

また、プールで使ったタオルやゴーグルなど、濡れたアイテムを入れるのにも便利なのが「メッシュリュック」。バスタオルサイズでも余裕で入るサイズ感です。

水泳派の人だけでなく、ジムやスパに行く機会が多い人にもオススメです。

ウォータープルーフのポーチと一緒に使えば、濡れたものと濡らしたくないものをうまく整理できるんです。

夏場は背中が蒸れにくく涼しいので、フェスに持っていくのもあり。

メッシュリュックの詳細をみる

旅行に持っていきたい
防水のロールトップ

最後は、くるくると折りたためるロールトップ型のウォータープルーフ。余分な空気を抜きながらギュっとすれば、バッグの隙間にも収納できるようになります。

海や川で遊ぶ際も便利だし、突然の雨にやられることが多いキャンプやフェスでは必需品とも言えるレベル。旅行中もひとつあるだけで助かります。

ここまで紹介してきたすべてのアイテムは、スイムブランド「Speedo(スピード)」が、水泳を楽しむ人たちに向けて作ったもの。

とはいえ、あまりにも日常使いとして便利すぎるので、もはやアウトドア好きのみなさんに刺さるアイテムとも言えるかもしれません。

ハイドロエアウォータープルーフ
ロールトップの詳細をみる

SOCIAL

Speedo International