システムメンテナンスに伴うサービス停止のお知らせ
THE NORTH FACEATHLETE

ATHLETE

トレイルランナー
宮﨑 喜美乃
Kimino Miyazaki

1988年山口県育ち。

小学1年生から兄姉の影響でランニングをはじめ、高校・大学では駅伝部に所属し全国駅伝に出場する。鹿屋体育大学、同大学大学院では登山のための体力テストを考案し、高山でのカラダの反応を運動生理学的に研究する。その知識をもとに大学院卒業後は、プロスキーヤー・冒険家の三浦雄一郎が代表を務めるミウラ・ドルフィンズに就職。現在も低酸素トレーナーとして高山病予防のための指導を行っている。トレイルランニングを始めたのは2014年、THE NORTH FACEから「日本山岳耐久レース」の誘いを受けたことがきっかけだった。当時から心拍数、トレーニング指標、乳酸値、vo2maxなどカラダの変化を記録し、客観的にレースを分析した宮﨑は、トレーニングわずか1年弱で「STY」女性優勝という快挙を成し遂げる。その後も2016年「SPATRAIL」女性優勝、2017年「Aso Round Trail 100km」女性準優勝と瞬く間にトップに君臨するが、2018年に出場した「UTMF」では8位と納得のいく結果が出せず、100マイルレースの難しさを痛感する。しかしトップアスリートとして走り続けるために、目標は100マイルレースを制することに設定。2019年中東のオマーンで開催された「Oman by UTMB」で女性3位入賞という勢いを持ったまま、今後も世界の舞台に挑む。

保有資格
健康運動指導士
低酸素シニアトレーナー
保健体育教員免許(中高)
2015年
STY 女性優勝
2016年
SPATRAIL 女性優勝
2017年
Aso Round Trail 108km 女性準優勝
Andorra Ultra Trail 112km 女性9位
2018年
UTMF(100mile)女性8位 NewHeroine Award 受賞
日本山岳耐久レース 女性準優勝
2019年
Oman by UTMB(100mile)女性3位