システムメンテナンスに伴うサービス停止のお知らせ
THE NORTH FACEATHLETE

ATHLETE

田中 陽希
アドベンチャーレーサー
田中 陽希
Yoki Tanaka

1983年埼玉県生まれ。

6歳のとき、大自然の生活に惹かれる父の一言で北海道富良野市へ移住。小・中・高・大学と16年間クロスカントリースキーに没頭、アドベンチャーレーサーとしての礎を築く。明治大学在学中に出場した全日本学生スキー選手権で入賞。大学卒業後、体育教員を目指すなかでアドベンチャーレースと出会い、冒険へ人生の舵を切る。2008年から国内唯一のプロアドベンチャーレースチーム「Team EAST WIND」の主力メンバーとして活動し、現在までに国際レースを10戦以上経験する。2009年、世界スキーオリエンテーリング選手権大会日本代表に選出。群馬県みなかみ町のアウトドアツアー会社「カッパCLUB」に在籍し、激流下りのリバーガイドという顔を持つ。2014年、208日と11時間かけて日本百名山を南から北へ徒歩とカヤックだけで踏破する「日本百名山ひと筆書きGreat Traverse」全行程7,800kmを達成。翌2015年には、日本二百名山の残りの100座を北から南へ8,200km踏破する「日本2百名山ひと筆書きGreat Traverse 2」を222日で完結。現在は、日本三百名山に選定されている全301座をのべ20,000km人力で踏破する「日本3百名山ひと筆書きGreat Traverse 3」に挑戦中。将来の目標は、アドベンチャーレーサーとして国際レースで優勝すること。

(おもな経歴)
2012年、2013年、2016年
アドベンチャーレースの国際大会パタゴニア・エクスペディションレースに「Team EAST WIND」として出場し、3度の準優勝を獲得。
2014年
208日と11時間かけて日本百名山を南から北へ徒歩とカヤックだけで踏破する「日本百名山ひと筆書きGreat Traverse」全行程7,800kmを達成。
2015年
日本二百名山の残りの100座を北から南へ8,200km踏破する「日本2百名山ひと筆書きGreat Traverse 2」を222日で完結。