私たちの富山マラソンへの想い

わたしたちゴールドウインの歴史は、さかのぼること68年前に富山県の小さな工場でメリヤスの下着を作るところから始まりました。
その3年後には、スポーツウエアの専業メーカーへと舵を切り、富山でさまざまなスポーツウエアを作り続けてまいりました。
そして今もなお、わたしたちのモノづくりの中枢は富山にあり、スポーツを愛する会社として、
地元富山でスポーツを盛り上げるお手伝いができることを誇りに、
2015年の第1回大会から富山マラソンのゴールドスポンサーとしてさまざまな取り組みを行っています。
わたしたちは「SPORTS FIRST」をタグラインに掲げ、すべての社員がみなスポーツを一番に考え、自らスポーツにとり組み、
スポーツする人を応援しています。私たち自身が健康であるように、すべてのスポーツを愛する人たちの健康で豊かな毎日を願っています。
今年開催された富山マラソン2018 では、ボランティアスタッフとして大会のお手伝いをしたほか、
多くの有志社員たちが沿道でランナーのサポートを行いました。
ランナーの皆さんも、応援に駆け付けた皆さんも、本当にお疲れ様でした。また来年もお会いできることを願っています。