K5 - The Uniform K5 - The Uniform

K5 – The Uniform K5 - The Uniform

En

Ja



・・・

「暑すぎず、寒すぎず、快適なのです」

大正12年(1923年)竣工の旧第一銀行の別館が大規模リノベーションを経て「K5」として新たに生まれ変わった。一歩足を踏み入れると、重厚感のある石造りの土台や高い天井には、長く豊かな歴史の片鱗がにじみ出ている。「CLAESSON KOIVISTO RUNE」が設計とリノベーションを手掛け、スウェーデンと和のテイストを融合させた内装に仕上がっている。客室20部屋からなるブティックホテルに加え、館内にはレストラン「CAVEMAN」、カフェ「Switch Coffee」、ライブラリーバー「青淵」やビアホール「B」などの飲食コンテンツも併設されている。ホテルのエントランスに入ると、スタッフがにこやかに迎えてくれる。K5ではホテルスタッフのユニフォームにIcebreakerが採用されており、ゲストサービススタッフのユウキさんはジャケットとパンツ、同じくシホさんはコートとパンツ、それぞれがIcebreakerプロダクトを身につけている。「暑すぎず、寒すぎず、快適なのです」と、シホさんはユニフォームを語る。

厚手でゴワゴワしたスタンダードなウールとは違い、メリノウールは薄くて軽い着心地が特徴。特殊な断熱効果を備えた生地は、1日中あたたかく、しかも通気性に優れているので蒸れない。「生地は薄くて軽いのに、すごく寒い日でも温かいなのです。お客様に対応して、動き回ることも多いのですが、そんな時でも、このユニフォームを着ていれば汗をかくこともありません」と、シホさんは付け加える。

ホテルの中を見回してみると、しなやかなラインを描く杉材の壁面や大きな鉢植えのグリーンなど、K5とIcebreakerをつなぐ共通項があることに気づく。「K5プロジェクトの企画では、さまざまな要素を考慮に入れました」。

テナントのキュレーションとブランディングを手掛けたメディアサーフコミィニケーションズ/ファーメントの松井明洋さんはこう語る。機能、素材、手仕事、そして時間。K5というブランドにとって重要なのは、この4つの要素なのだと松井さんは説明を続ける。「Icebreakerは、このビジョンにピッタリでした。機能性だけでなく、素材に関してもそうです。彼らは生産農家と深く、長期的な関係を築き、何年も愛用できるシンプルで美しいウェアを作っています。プロジェクトの初期段階から、Icebreakerを使いたいと思っていました」K5では、宿泊客に信頼感と安心感を与えると同時に、スタッフにとっても動きやすく、快適なウェアであることを重視した。何よりも重点を置いたのはサステナビリティである。コンスタントに行動を評価し、選択のプロセスが誠実で透明性があることが重要なのだ。松井さんは、この数年間感じてきたIcebreakerに対する印象を振り返る。「仕事で出張に行くことが多いので、機内にはIcebreakerのTシャツやソックスを持っていくことが多いです。アウトドアブランドではありますが、ライフスタイルウェアとしても最適です」。

K5

“You never feel too hot or cold,”

Since 1923, it was the home of Dai-ichi Bank, now it is the grandeur location of newly opened K5. As one enters the building, its rich history seems to ooze from the impressive stone foundations and high ceilings. Renovated and designed by architecture firm Claesson Koivisto Rune, the interior possesses a unique feel of both Swedish and Japanese design. In addition to offering 20 boutique hotel rooms, food, and drinks can be enjoyed at restaurant CAVEMAN, Switch Coffee, library bar Ao as well as Beer Hall B, located inside the facilities. Entering the hotel entrance, guests are greeted by the hotel staff. Alongside fellow staff member Yuuki, receptionist Shiho is wearing a thin charcoal-colored cardigan and matching Merino wool pants. Specially designed and made by Icebreaker, its Merino wool is brought over from New Zealand and then produced locally in Japan.

“You never feel too hot or cold,” says Shiho when describing her work uniform. In comparison to standard wool that is thick and heavy, the Merino wool is super thin and light on the body. The clothes possess unique insulation properties, letting the skin breathe as well as keep the body warm throughout the day.

“It’s peculiar almost, even though the fabric is very light it keeps me warm even during the coldest days. Sometimes when serving customers I have to move around a lot, but I never feel like I break a sweat in this uniform.” Shiho adds. Glancing around the hotel facilities, absorbing the sleek lines of the bright cedar wood wall panels and wild pops of greens from pot plants, one can notice several connecting dots between K5 and Icebreaker.

“When planning the K5 project there were many factors that we took into consideration.” Says
Akihiro Matsui, head of tenant curating and branding. He continues explaining that function,
material, handicraft, and time are the four things that make K5’s brand so important.

“Icebreaker complements that vision very well. Not only with its functionality but also with its materials. They have serious long-term relationships with their wool farmers, creating simple and beautiful wear that can withstand the test of time. From the beginning of this project, I wanted to use Icebreaker.”

At K5 they value providing a sense of trust and security for their staying guests while also
ensuring mobility and comfort for the hardworking hotel staff. There is an emphasis on
sustainability, constantly evaluating their actions, making sure that the choices that are made are genuine and transparent in the process. Matsui reflects over his own impression of Icebreaker throughout recent years. “As I travel a lot with work I often bring Icebreaker t-shirts and socks with me in-flight. Although it’s an outdoor brand, it’s everyday wear. ”

K5

K5 – The Uniform
K5 – The Uniform

MEN’S
ーPANTS:テック メリノ スラックス TECH MERINO SLACKS
ーJACKET:メリノ ブレザー TECH MERINO BLAZER

※上記の商品の販売は終了しています。

MEN’S
ーPANTS:TECH MERINO SLACKS
ーJACKET:TECH MERINO BLAZER

※The product is not available at the moment.

K5 – The Uniform

WOMEN’S
ーPANTS:テック メリノ パンツ TECH MERINO PANTS
ーCOAT:テック メリノ コート TECH MERINO COAT

※上記の商品の販売は終了しています。

WOMEN’S
ーPANTS:TECH MERINO PANTS
ーCOAT:TECH MERINO COAT

※The product is not available at the moment.

K5 – The Uniform
2020年4月23日(木) Apr 23, 2020


LATEST ARTICLES

最新記事

En

Ja